« 今日は休養 | トップページ | 衝動買いEXILIM EX-S2雑感(その2) »

March 28, 2004

事件の反響

この日記のURLが、例の事件の遺族の日記という形で、いろんな所に紹介されたらしい。(知人関係には自分で連絡しているが、そのほかにも色々な所で有るようだ。連絡が有ったのは一カ所だが、アクセス解析の結果、2chなどにも貼られていると思われる)
ただ、事件直後に2chを見た後のショックが大きく、2chを見る気にはまだなれないので、どのような紹介をされているのかは全く分からないが…
でも、形はどう有れ、このように事件について関心を持って頂けていると言うことは素直に感謝している。

この事件は、叔父自身には全く非が無く、また叔父は人に後ろ指をさされるような事が一切無い一方的な被害者であるという意識でいるので、この日記がいろんな人に読まれてもかまわないと思っている。

私自身は、普段の日記に有るように、できるかぎり通常の生活を行うようにしている。(だから、この事件の情報を求めてここに来られた人は、通常の日記と、叔父の件について書いた日記のギャップに驚かれたかもしれない)

ただ、あの事件以降、いろんなストレスがたまっているし(目が再度悪化したのも、これが原因と言うことも少しは有るだろう)、若干躁鬱気味になっているような感じを自分でも持っている。
この日記は、そういったストレスを発散するはけ口として始めた面が大きい。
通常は出来る限り普通の生活を送ろうとして、ちょっと普段よりもハイになっている所も有るし、逆にこの事件の事を考えているときは非常に内にこもってしまう。
今も先ほどから鬱モードに入っているが、これは自分でもしょうがないと思っている。
実際、時々叔父の臨終の瞬間がフラッシュバックのように浮かんでくることがあるが、その瞬間、そのときの衝撃はおそらく一生忘れないだろうから…
(書き終わった後で、この日記をアップしようか悩んだが、やはりアップすることにした)

07:22 PM [四日市誤認逮捕事件関連, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/363657

この記事へのトラックバック一覧です: 事件の反響:

コメント

コメントを書く