« 今日の昼飯 | トップページ | 本日の体重 »

March 22, 2004

例の事件

今日は四日市で先月の17日にあった例の事件で亡くなった叔父の五七日(いつなぬか)の法要と、今後の対応の相談のため、会社を早引けして四日市の叔父宅に行った。
そこで出た話では、まだこういったところには書けることの出来ないことも有るが、ともかく叔父の無念を晴らしたい、早く原因となった女性を見つけて欲しい、ということにつきる。
ただ、警察の方は捜査を続けているとは言うものの、一ヶ月たってもまだその女性が見つからないということは、もうだめなんじゃないかと、私たちは(声には出さないが)思い始めているのが実情だ。

その後、最近の報道内容(ほとんどが新聞の三重県版にしか載っていない)を見て、マスコミへの対応方針を話し合う。
そこでは、この事件を風化させたくないので、四十九日が終わるまでマスコミに対してはあまりコメントしないという方針だったが、今後は拒否はしないということにした。(ただし、以前あったような、非礼な取材態度をとるマスコミに対しては、冷静に対応できないだろうが…)
ただ、マスコミを利用しようとか、歓迎するというわけではなく、あくまでも節度を持って応じるということである。
今回の日記を書くために、ネットを探したら、いくつかの記事が既に消えていたが、こういった事からも事件の風化は既に始まっていると思わざるを得ないので、これ以上風化させたくないためという面も有る。

今までは一部マスコミの行き過ぎた、心ない取材姿勢に対しこちら側が拒否反応を示していたが、そのために一部マスコミがなにやら変な勘ぐりをしているという事が有り得るということで、取材があったら当方の態度を明らかにすることになった。
この事件に関して、叔父側には全く非のないことであり、隠すことでもないので、こうするのが正しいだろう。
しかしこの様な事件に自分の身内が巻き込まれ、こういったことを考えるようになるとはついこの間まで思っても見なかった。

以下は今回の事件に対する私のコメント。
愉快犯なのか、窃盗目的だったのか分からないが、最初に声を上げた女性には本当に腹が立つ。
見つかって欲しいのはもちろんだが、叔父に手を合わせ、きちんと謝って欲しい。

叔父を最初に取り押さえた「善意の人」については恨みはないといえば嘘になるかもしれないが、自分がその立場だったら同じ事をしたかもしれないと思うと非難する気にはなれない。
ただ、取り押さえた人の誰か一人でもいいから、最初に声を上げた女性に「どうしたんですか?」とか、「何があったんですか?」とか声をかけてくれたら…と思う。
もし誰か一人でもそうしてくれたら、その時点で叔父への誤解は解け、この悲劇は避けられたと思うと大変残念で悔しい。

あと、警察の処置やその後の態度についても色々言いたいことは有るが、現時点ではまだ書くのはやめておこう。

この叔父は母のすぐ下の弟で、子供のころからこの家にはよく泊まりに行ったりしていたのだが、本当に誠実、まじめ、曲がったことが大嫌いな人で、この叔父の最後がこのようなことでは、あまりにも悲しすぎる。

ちなみに、私自身も当然ながらこの事件を消化できていない。
事件の直後からしばらくは2chの書き込みや、一部の報道を見て少なからず傷ついたし、未だに時々突然とフラッシュバックのように悔しさやショックがおそってきている。

関連サイト

ジャスコ四日市尾平店ATM誤認逮捕致死事件リンク

こういったニュースをまとめたサイトを作ってくれた人に感謝します。

11:56 PM [四日市誤認逮捕事件関連, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/339808

この記事へのトラックバック一覧です: 例の事件:

» 1年前のあの時「ドロボー!」叫んだ女性どこに? [ヽ(´ー`ヽ)ヽ(´ー`)ノマターリ から]
1年前のあの時「ドロボー!」叫んだ女性どこに?  三重県四日市市のスーパー「ジャスコ四日市尾平店」で、同市の男性=当時(68)=が泥棒と間違えられて逮捕... 続きを読む

受信 Feb 21, 2005 11:07:24 AM

» 1年前のあの時「ドロボー!」叫んだ女性どこに? [ヽ(´ー`ヽ)ヽ(´ー`)ノマターリ から]
1年前のあの時「ドロボー!」叫んだ女性どこに?  三重県四日市市のスーパー「ジャスコ四日市尾平店」で、同市の男性=当時(68)=が泥棒と間違えられて逮捕... 続きを読む

受信 Feb 21, 2005 11:07:33 AM

コメント

とりあえず弁護士に間に立ってもらったほうがいいと思う。
マスコミに対しては弁護士を通せと言えば無茶なことはしてこないと思うし。以前同じようなことでマスコミ取材で困った人がいってたことだけど、弁護士に相談したら玄関に「取材は○○弁護士を通してください」と書いて張り出せとそれでもうるさかったらすぐ連絡しなさいと言われて、言われたとおりにしたら今まで押しかけていたマスコミがキレイさっぱりいなくなったそうな。
僕も知り合いの弁護士さんがいるけど、手っ取り早いのは「弁護士会館」に行って相談に乗ってもらうか紹介してもらうといいと思う。僕もそうしたから。相談料が5000円いるけど。
僕は相談乗ってもらってアドバイス受けた時「裁判になったら御願いできますか」と聞いたらOKだったので名刺貰って帰った。

投稿者: なごやかめ (Mar 23, 2004 11:50:03 PM)

とりあえず、現時点では、もうそれほど悩まされているという事はないんですよ。
でも、事件直後、叔母がまだ落ち着いてないときに突然やってくるようなことが有って、そのときはこちらも取材拒否をするようなことが有りました。

今後、変なことが起こりそうだったら、おすすめに従うかもしれませんが、今は静観することにしています。

投稿者: はやとも (Mar 23, 2004 11:54:58 PM)

男性人権擁護団体
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5799/index.html

から来ました。
さぞや無念だったことでしょう。
署名(メールですが)、送らせて戴きました。なにかご協力できることがあればおっしゃってください。

投稿者: ごん (Jun 7, 2009 1:13:10 AM)

その女性は何がしたかったのだろう・・。詐欺っぽいことしてお金をとろうと思ったのか。でも、予想以上におおきくなり・・。この人どんなことしてでも探すべき。みつかるといいな。無実の人に大変な思いさして、周りにも哀しい思いさして。

投稿者: みい (Aug 20, 2010 11:57:28 AM)

コメントを書く