« 本日の体重(4/4) | トップページ | 本日の体重(4/5) »

April 04, 2004

BROMPTONを持ち歩いてみた

さて、昨日は時間にも余裕があったし、天気も比較的よかったのでBROMPTONを持って会社に行くことにした。
(別に、モバイラーたる者移動手段まで持ち歩かねばならない!、と意気込んでいたわけではない。ちょっとした気まぐれ)

とりあえず、自宅から最寄り駅まではそのまま乗って出動。途中で小学校の桜がきれいだったから一枚撮影。
sakura_040403.jpg

そのまま駅に行って、改札口のすぐ手前でBROMPTONをたたんでキャリングバックへ入れた。
この駅は、地下道で南北がつながっていて、その地下道に面したところに改札が有るが、その地下道が南北の連絡通路と言うことで自転車乗り入れ可能になっているため、改札のすぐそばまで自転車に乗ったままいける。
で、BROMPTONをひいひい言いながら(やはり12.4Kgは重い!)ホームまで階段を上って運んだ。
BromptonInStation_040403.jpg

ということで、始めての輪行である(^o^)
で、電車に乗ったのだが、若干混んでくるとやはりこの大きさはちょっとじゃまになる。なんとかドアといすの間にある空間に押し込めたが、ラッシュ時なんかはこういったことも難しいので、ちょっと手軽に持ち歩くわけにはいかないだろうなぁ。
BromptonInTrain_040403.jpg

で、せっかくだから途中の駅で降りてそこから会社まで乗っていこうかと思ったのだが、乗ったのが快速だったのでそのまま会社の最寄り駅にまでいってしまった。
駅を出たところで、時間にも余裕があったからBROMPTONを組み立てて、ちょっと会社の周りを走り回ってから会社につく。門の前で折りたたんでから自席まで持っていったのだが、門から席まで約10分…はっきり言ってかなり距離もあるので非常に疲れました。
会社に行くと、休日出勤している同僚が興味を示してきたので、その場で組み立ててちょっと解説したが、同僚は気に入ったのか、会社のフロアの中をBROMPTONに乗って走り回っていた。
…このフロアの中を自転車で走ったのはこいつが初めてだろうな(^_^;)

で、帰宅時は、同様に駅まで行って自転車に乗ったのだが、金山駅で途中下車をして、そこから栄経由大曽根駅までBROMPTONで言ってみることにした。
たった数キロだけど、普段通らない道など、気分次第で適当に寄り道できるので面白い。やはり自転車を持ち歩く醍醐味というのはこういうところだろう。
途中栄でトイレに行きたくなったのでちょっと休憩。そのときの駐輪姿勢はこんな感じである。(半分折りたたまれた状態)
ParkingBrompton_040403.jpg

帰りは大曽根駅から電車に乗って帰宅。
最寄り駅から自宅まで再度乗って帰ったのだが、行きと違ってずっと上り坂なので、2,3回押してしまった。
やはり、BROMPTONで急な上り坂は少しつらいなぁ。

帰ったらやはりかなり疲れを感じたし、キャリングバックを肩から提げていたためか肩も痛んでいる。
もう数Kg軽ければ手軽に持ち歩く気になるが、この重さは常時持ち歩くのはちょっと辛いな。(まぁ、それに耐えられるだけの体力をつければいいと言うはなしもあるが…)

09:52 AM [自転車] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/393434

この記事へのトラックバック一覧です: BROMPTONを持ち歩いてみた:

コメント

コメントを書く