« KP研オフ会(名駅編) | トップページ | ALLNIGHTNIPPON・HISTORICAL COLLECTION »

April 05, 2004

KP研オフ会(大須編)

(日曜日のオフ会、名駅編からの続き)
一同あまりの名駅コンプの凋落度合いにショックを受けたまま大須まで雨の中歩いて向かう。
大須観音を通り、そこからまずは昼飯ということで、第二アメ横ビル一階の喫茶店で食事をした。
この喫茶店は以前はホットサンドが何種類もメニューに有って、私のお気に入りだったのだが、メニュー改訂でそれらが無くなったのが非常に残念。
店内はこんな感じ。(フラッシュを焚かなかったのでぶれてしまった)
oosuSaten_040404.jpg

食事中、私のiPAQ+キーボードにfuna坊さんが興味をしめす。
そのときに皆が持ってきた電脳グッズが机の上に出たのだが、ThinkPadX40、CLIE TG50、CLIE NX70V、私のiPAQという感じで、みんなキーボード付PDA(X40は違うが)だったのが、この日の面々が一般の嗜好とすこし離れていることを示しているのかもしれないな。(^_^;)

食事後、第二アメ横ビル内を見たのだが、以前の面影はほとんど無い。タケイ無線といったパーツ屋が残っているのが奇跡的なくらいに中身が変わっていてかなり寂しくなった。
その後、グッドウィルデジタルエンターテイメントモールや、中古屋を覗いたが特に見るべき物はなく、そのまま第一アメ横ビルへ。そこのノムラ無線で、サイクリング中に落として無くしてしまったゼンハイザーのMX500を再購入。
ここにあるOAシステムプラザの中古店で、HPのTabletPCが有ったのに少し惹かれた。

その後、コンプのモバイルサイトへ向かう途中、万松寺のビルでからくり人形が動き出していたのを撮影した。
PHONIXさんはEOS-Kiss DIGITALで、私はEXILIMでの撮影だ。やはり、ちょっと距離があると、EXILIMではかなり厳しいな。
oosuKarakuri_040404.jpg

大須モバイルサイトでは、カリスマ店員(?)N氏が不在だったのが、そのまま中で色々物色。
ここの品揃えは相変わらずすごい。ひょっとすると(いやおそらく)現在日本一のPDAショップだろう。
名古屋だけではなく、東京、大阪、その他全国のモバイラーから注目されているのもうなずける。

その後、松屋コーヒーの奥の喫茶店でお茶をしたが、そこでは最近の電脳街の凋落ということが話題になった。
その他のメインの話題はERYUさんの職場のこと。大学も法人化されたことでかなり厳しい状況らしい。

喫茶店を出て、解散する前に、以前メルショップが有ったところにできた中古PC店を覗いたが、ここがこの日一番の収穫かもしれない。
少し前の電脳街が持っていた怪しさを残している店だった。
誰も購入こそしなかったが、かなり偏った品揃えに思わず顔がゆるんでしまった。ここは大須へ来たときの巡回ルートに入れる価値のある店だな。
…でも、そういう品揃えだけに長続きはしそうにもないが(^_^;)

その店を出てから地下鉄の駅に向かい、そこで散会。
いろんな店が無くなっていたり、好きだった店の凋落を目にして、かなり寂しい思いもしたのは確かだが、久々にこのメンバーで集まれて非常にうれしい一日だった。

11:18 PM [パソコン・インターネット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/401649

この記事へのトラックバック一覧です: KP研オフ会(大須編):

コメント

コメントを書く