« 今までの体重推移 | トップページ | HP電卓追加情報 »

April 30, 2004

サイクリング:天白川河川敷

今日はせっかくの休みなのでBROMPTONを車に積んで、ちょっと一人で走りに行ってきました。
とは言っても、そんなに遠出するだけの元気もないので、近場ですませてしまいましたが(^_^;)

適当にサイクリングロードになっている河川敷へ行こうと思っていたのですが、矢田川の河川敷はこの間行ったばかりだし、適当なところはどこかないかな…と考えた末、天白川の河川敷まで行くことにしました。
tenpakugawa_040430.jpg
(天白川の河川敷、写真では分からないですが、道が荒れているところが多々ありました)

ここは、およそ30年ほど前、私が小学校低学年の頃に、時々自転車を乗りに行った思い出の場所です。(とは言っても、そのころは自転車を持っていなかったので、借り物の自転車でしたが)
当時は瑞穂区の陽明小学校付近に住んでいたのですが、そこから歩いて行くとかなりの距離が有ったという覚えがあります。

で、今日は車でその懐かしの陽明小学校付近を通って天白緑地まで行ったのですが、車でもちょっと距離がありますね。
自転車に乗るためとはいえ、小学校低学年の身でよくこの距離を歩いたもんだと思いました。

さて、およそ30年ぶりくらいに来た天白川の河川敷ですが…さすがに記憶が殆ど残っておらず、どの程度様変わりしたのかさっぱり分かりません。(^_^;)
記憶には、堤防から川を見下ろしたときの風景くらいがおぼろげに残っている程度なんですが…、全く覚えていないのと変わらないようで、まるきり始めて来たところのように感じます。

最初は南天白中学のあたりから、川の南側を西方向へ進んだのですが、平子橋というところで工事のため通行禁止になっており、そこから先へは行けない模様だったので、今度は逆方向へ向かい、次に対岸へ行き下水処理場のあたりまで…というように、そう長い距離は無いのですが、河川敷を走ったり、堤防の上を走ったりというように、あっちへふらふら、こっちへふらふら、と適度に流ていました。
tenp_ueda_gouryuu_040430.jpg
(天白川と植田川が合流する地点。中央付近にある木が茂っているところの向こうが下水処理場)

途中に休憩を入れながら、だいたい一時間半ほど走っていたのですが、平日と言うこともあり、時折ジョギングする人や、サイクリングをしている人とすれ違う程度でそれほど人もおらず、静かな良い場所でした。
ただ、途中ちょっと道が荒れているところもあって、自転車にはあまり易しくない道が有りました。
それと、昔はもっと水がきれいだったように思うのですが、今日見る限りはあまり水がきれいでは無かったのが残念です。

とりあえず、適度にいい汗をかけたし、懐かしい場所に来たということもあって、気分は非常に晴れやかになれました。
BROMPTONのように、小型の折りたたみ自転車が有ると、こういう感じにふっと気が向いたときに走りにでられるってのはやはりいいもんですね。

11:15 PM [自転車] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/517875

この記事へのトラックバック一覧です: サイクリング:天白川河川敷:

コメント

コメントを書く