« 本日の体重(5/15、歩数記録あり) | トップページ | サイクリング:矢田川河川敷(千代田橋から下流方向) »

May 15, 2004

大須の「とりとり亭」

前の所にも書きましたが、昨夜は先日の大阪遠征メンバー+ひーさんという面々の計5名で、大須のとりとり亭で飲み食いしました。
大須では、太郎さんで飲むことの方が多いのですが、最近は電脳系の集まり以外ではこっちにかなりの回数行くようになってます。

ここは、1階の座敷に席を取ると若干狭いのですが、1階奥に有るテーブル席か、2階の部屋(こちらは宴会が入っていると使われるし、空いていてもある程度の人数がいないと入れないみたい)が使えればかなりゆったりと飲み食い出来ます。
昨夜は、金曜の夜と言うこともあり、いつも混んでいるのでちょっと心配していたのですが、早めに入ったのが幸いしたのか一階奥のテーブル席が確保できたのでゆったりできました。

で、とりとり亭で昨夜食べたのは、

・つき出し(玉子焼き、枝豆、ささみのごまだれ和え、こんにゃく)
 いつも思うけど、ここの突き出しの量はかなり多いです。しかも美味しいから、コレとお酒だけで結構いけてしまいます。

・チキン南蛮フライ
 やはりここの名物かな。甘酢っぱいタレ+タルタルソースのかかった鶏のフライが美味。
 タルタルもいいけど、私はあまりタルタルをつけずに食べるのが好きですね。あと、タレの味が濃いので、あっさり目の鶏のフライ(皮無し)とだと、ちょっとタレの味の方が勝っちゃうかな。

・ささみ梅じそ(串)
・ささみキムチーズ(串)
・ささみ明太マヨ(串)
・ささみわさび(串)
 ささみを使った串の変わり種系を一気に頼んでしまいました。
 キムチーズは始めて食べたけど、ささみの上にチーズがのせてあり、それにキムチ味のタレがかかっていて、辛いけどなかなかいけます。
 あとは、あっさり梅じそも良いのですが、刻んだわさびと海苔がのっている「ささみわさび」が最近お気に入りです。

・手羽揚げ(塩、タレ)
 名古屋で手羽先と言えば、「風来坊」や「世界の山ちゃん」が有名ですが、私はそれらよりもここの手羽揚げがすきです。
 塩とタレの両方が有りますが、まずは塩で肉を味わってから、タレを食べる、という順番で食べるのがお勧め。

・三河鶏ももの炭火焼き
 皮付きのもも肉を炭火で焼いているので、皮がパリっとして非常に美味です。
 あと、ゆず胡椒が付いてくるのですが、これをつけることで脂っこさを感じさせません。

・むね焼き(ネギ入り)
 ネギをつけると200円アップするのですが、これはつけないといけませんね~
 ネギが脂を吸って、甘みが出ててうまいです。

・ささみの霜降り
 これまらあっさりの刺身です。
 刺身系だと、この店では肝刺しかこれを食べますが、どちらもお勧めですね。

・大根サラダ
・牛蒡サラダ
 これも美味しいですが、まぁよくあるサラダですね。
 ただ、牛蒡サラダには生タマネギのスライスが付いてきていたので、私にはNGです。(生タマネギ嫌い(-.-)

・じゃがバター
 あんま量が多くないですが、ほこほこして、胡椒がちょっときいていておいしいです

と行ったところに、ビール等の飲み物といった所を摂取しました。
5人で食べるにはちょっと多かったのかな?
結構お腹が一杯になりましたが、ここは比較的あっさり系で食べ物も美味しいし、値段も比較的安いからいいですね。

いや~食った食った。
昨夜はいつもと違って電脳系の集まりでは無かったから、そちら方向の話題はあまり有りませんでしたが(それでも皆無ではなかったが…)、別の意味で「濃くて深い(^_^;)」面々だったので、おもしろかったです。

これだけ食べても体重にダメージが無かったというのが、何よりよろしいですな(・∀・)

12:29 PM [グルメ・クッキング] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/597631

この記事へのトラックバック一覧です: 大須の「とりとり亭」:

コメント

コメントを書く