« 本日の体重(5/22、歩数記録あり) | トップページ | 本日の体重(5/23、歩数記録あり) »

May 22, 2004

レッツR3他見てきました

昨夜、会社の帰りがけに名古屋駅そばに有るビックカメラに行って、昨日からデリバリーが開始されたばかりの「Let'sNoteR3」の実物を見て来ました。

ビックカメラでは、エスカレータでビックカメラのPC本体フロアに上がったところのそばに、モバイル用の小型PCコーナーが出来ていて、各社の小型PCが揃っているので、比較しやすいのがいいですね。

昨日そのコーナーに置いてあったのは、

・Panasonic Let'sNoteLightシリーズひとそろい(R3,T2,Y2,W2
・JVC InterLink(XV831/621XP7310
・SHARP Mebius PC-MM2

といったところで、FUJITSUのLOOXシリーズはそこにはおいておらず、別の所においてありました。
SONYのVAIOも、新型の発売まで時間があり、展示できる体制にないのか、そこにはなく、別なところに現行型がまとめておいてあります。
東芝は…なぜかdymabook SS/SS SXというポータブルタイプはどこにもおいてなかったですね。普通のタイプは東芝のPCがまとまっているコーナーに有ったのですが、SS/SS SXはどこにいっちゃったのかな?

ということで、せっかくなのでこのあたりの実物を、既に見た物を含めてさわれる物はしっかり触って、もう一度まとめて見てみました。

で、まずは今回の主目的である、レッツノートR3
第一印象は、周りにおいてあったのが他のレッツライトシリーズのマシン(一回り大きい)だったせいもあり、かなり小さく感じます。
バッテリ周りのデザインが丸くなったのと、キーの色が、今までのシルバー系の色からホワイトになったことも影響があるのか、見た感じはかなり柔らかく、軽く見えます。ただ、その分、円形のタッチパッドの周りにあるボタン部分が光って、かなり目立ちますね。
で、ちょっと使ってみたのですが、

・液晶の視認性は特に問題なく、普通に使えると言う感じ。
・肝心のキーボードですが、殆どの文字は普通に打つことが可能。
・決してキータッチはよくはないけど、何とか我慢できる範囲。慣れれば問題ないかも。
・ただ、ENTERキーとそのまわりはかなり小さく、押し間違いが頻繁に起こって問題が有ります。
 かなりの頻度で、ENTERを押すつもりで、隣のキーを押してしまいました)
・タッチパッドは…まぁ、慣れるしか無いでしょうねぇ。
 この円形タッチパッドが、他のマシンと比べて使いやすいか、使いにくいかと言う判断はちょっと私には難しいです。
 こればかりは今までタッチパッドのマシンを所有したことがない(というか、意図的に忌避していた)ので、比較することができません。

展示機はバッテリが装着されていないので、実際の重量は分からないのは残念ですが、全体的にはかなり好印象です。キーボードまわりが慣れることができるか…というのが一番の懸念点ですが、最初考えていたよりはかなりましかな。R2の時よりは、まだ私には使いやすいキーボードという印象です。

で、次にすぐ脇においてあったInterLinkXV831をいじってみました。
レッツノートの方は、私以外にも3人ほどが順繰りに見て、いじって…、という感じだったのですが、こちらは誰も見向きしていませんでした。う~む…
で、こちらの第一印象は…「でかっ!」って感じです。
数値的にはそれほど大きくないと思うのですが、デザイン的になんか大きく見えてしまう感じですね。このあたりはレッツとは対照的です。
で、使ってみると…

・液晶がいわゆる「ツルピカ液晶」で、きれいではあるんですが、写り込みが非常に気になります。
 ツルピカ液晶採用マシンの中でも、写り込みが激しい方かもしれません。キーを打っていると、私の顔や手が写り混んで、画面が見にくくなってしまいました。
・持ち上げると非常に重く感じます。展示機はバッテリが装着されていないのですが、InterLinkは確か内蔵バッテリも持っていたんじゃなかったかな。そのせいかずっしりとして重く感じます。
 普段持ち歩くのに、この大きさ、重さに外付けバッテリが加わるかと思うとちょっと考えちゃいますね。
・キーボードは、良くも悪くも今までのInterLinkそのままです。センターにTrackPointがついているのも同様。
 キー自体は以前使っていたCASIOのFIVA206(これは英語キーボードに換装していましたが)と同サイズなので、大体の雰囲気は分かりました。

ということで、実物を見た結果、大きさ、重さ、液晶の写り込み、の三点から、これは完全に購入候補からはずれてしまいました。

Mebiusは、既に何回も見ているし、どうせ買うならチビマサ(PC-CV50F)の方だと思うので、特にみることはせず、先日見たばかりですけどLOOXの方をもう一度見てみることにしました。
ん~、改めて見てみると、結構いいかもしれないなぁ…

・これでもかっ、というくらい豊富なI/F(CF,PCカード、SD/メモステのそれぞれ用スロット、IEEE1394、USB、S端子、標準サイズVGA端子、LAN、モデム等)
・横方向に余裕のあるサイズ(=横幅が若干他のマシンよりも広いということだが…)のため、キーピッチに余裕が有る。(でも押すと撓むのは…)
・余裕の有るHDD容量(60G~80G)
・光学ドライブを取り外して、軽量化または増設バッテリ収納可
・ツルピカ液晶採用だが、InterLinkと比べた場合、写り込みは遙かにまし
・ビックカメラ専売モデルで、CPUはT50と同じCeleronM 900MHzだけど、他の装備がT70と同じというモデルが有って、コストパフォーマンスはいいかも(でも、液晶パネル側が黒で、本体側が白、って色はねぇ)

はっきり言って、キータッチさえ問題なければ、これはかなりいいマシンだと思います。
難点は、「富士通製」ということなんですよね。
私の周りでは、Windows3.1~95の時代、会社に出入りの商社が、うちの社員向けに安売りをしたこともあり、かなりの人が富士通製のマシンを購入しているのですが、何故かその後二度と富士通製のマシンを購入していない…という事実がありまして…(^_^;)
当時の富士通のマシンは、よく壊れた上にサポートが最悪で、すごく悪印象を持った人が多いんですよね。私もいろんな人から頼まれて、トラブル解決を手伝ったことがあるのですが、プリインストールのゲームを実行するために「購入後入れたソフト(といっても、付属CDに有ったソフトばかり)を全て消してください。そうでないと購入状態じゃないのでサポートできません」と言い切った上に、結局「メモリ不足ですので、メモリを増設してください」と言う電話サポートにあきれた事が有ります。(それでも無理で、結局BIOSの関係でDirectXの特定バージョンに対応できていないマシンだったのが原因だった)
さすがに今は改善されていると信じたいところですが、そのことに培われた悪印象は、なかなか払拭されるものじゃないです。

昨日色々さわってみた印象では、
 本命:レッツノートR3
 対抗:LOOX T(コストパフォーマンスから、ビックカメラモデルかな)

で、まだ実物を見ていないため判断できないけど、

 穴 :チビマサことPC-CV50F

そして、何故かまだ気になるので購入検討対象として残っているのが、
 
 大穴:VAIO TypeU

といった所でしょうか(^_^;)
どれを買うにしても、決して安い買い物ではないので、じっくりと慎重に考えたいと思います。
(でも、明日あたり衝動買いしちゃっているってのが、私の今までのパターンだったりするんだよな(^_^;))

03:10 PM [パソコン・インターネット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/635030

この記事へのトラックバック一覧です: レッツR3他見てきました:

» 「Let's Note R3」を買っただよ。 [insomnia days から]
買ってしまいました。「Let's Note R3」。 いやぁ、小さい。軽い。 箱から取り出すときはバッテリー未装着の状態ですから、その軽さに冗談じゃなく笑って... 続きを読む

受信 May 28, 2004 12:16:22 AM

» 「Let's Note R3」を買っただよ。 [insomnia days から]
買ってしまいました。「Let's Note R3」。 いやぁ、小さい。軽い。 箱から取り出すときはバッテリー未装着の状態ですから、その軽さに冗談じゃなく笑って... 続きを読む

受信 May 28, 2004 12:19:41 AM

コメント

R3、金曜にコンプモバサテで触ってきました。

知人がR2を持っていて、問題はパームレストが熱くなって仕事がしづらいとのこと。
彼を見ていると時たま手を離して液晶を見つめてる姿が(^^;

R3は消費電力が下げられた(と謳ってある)ので、その辺はどうかな~とさわってました。

でも、デモ機ではCPUに高負荷を掛けることが出来す…
う~んわからん(^^;
それでもキーボードは熱かったですね>R3
一度.NET VBでもインストールして連続ビルド&リビルドでもして負荷試験を行いたい所。

それか再来週まで待てば来週末に名古屋に来る某氏に人柱を(+_+)\バキッ

ただ電源を入れてるだけであの発熱量はちょっとどうか?とも考えられる処です。

投稿者: かず (May 22, 2004 9:42:49 PM)

コメントを書く