« 本日の体重(6/4、歩数記録あり) | トップページ | 今日の昼飯 »

June 04, 2004

LetsNoteR3用インナーケース

先日レッツノートR3を購入してから、毎日持ち歩いているのですが、カバンに入れていると他に入っている物とこすれて傷がついたり、通勤中に衝撃を受けたりして壊れたりするのが心配なので、インナーケースに入れるようにしています。

で、今まで持っていた物、R3購入に合わせて買った物を含め3種類を試してみましたのですこし書いてみます。
LOAS_0.jpg
(これ以降も、この項に有る写真は全てクリックすると拡大します)

まずはLOASのソフトポーチ PDA(SZC-015SL(シルバー))
これは色がレッツノートR3の天板の色(ホワイトシルバー)と合っていて、とても良い感じですので、今はこれを普段使っています。
ただ、AirH"カードを差したまま入れると横幅がぎりぎりなのと、使っているうちに汚れが目立ちそうな色なのですこし心配ですね。
LOAS_1.jpg

次にELECOMのZEROSHOCK A5Lタイプ(ZSB-IB005BU(ブルー))
低反発ウレタンで作られたこのケースは、衝撃に強そうで非常に頼もしい感じです。ただ、A5タイプが売り切れだったので、横幅のあるA5Lタイプにしたのですが、これだとAirH"カードを入れても少し大きいのが難点です。
ELECOM_0.jpg

次に、ターガスのインナーケース。
これは、数年前の東京出張の折りに、秋葉の若松の地下で当時使っていたFIVA206用に購入した物ですが、ThinkPad240の標準バッテリ状態用に合わせたサイズになっています。(ですのでThinkPadのロゴが入っています)
しっかりした板が入っていて、それをウエットスーツ地で覆っている物で、しっかりしていますが若干厚くなるのが難点です。
あと、これだけポケットがついていて、PCカードなどをいれれるのは良い感じです。
TARGUS_0.jpg

値段は全て1000円前後というところでしたね。
今はLOASのをメインで使っていますが、また良いのが見つかったら購入して試してみようと思っています。

08:17 AM [パソコン・インターネット, 携帯電脳] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/708940

この記事へのトラックバック一覧です: LetsNoteR3用インナーケース:

コメント

コメントを書く