« ワイド&マクロに強いデジカメ | トップページ | 白のパイオニア(王立科学博物館II) »

August 14, 2004

Caplio対EXILIM対IXY

一昨日購入したCaplioRXですが、他のデジカメとの比較をしてみようと、夕方のウォーキング時に色々もって行って撮影してきました。
持っていったのは、

・購入したばかりのCaplioRX(324万画素、35mmフィルム換算 28mm~100mm)
・今までいざというとき&マクロ撮影用に使用していたIXY DIGITAL 200a(200万画素、35mmフィルム換算 35mm~70mm)
・メモカメラとして普段持ち歩いている、EXILIM EX-S2(200万画素、35mmフィルム換算 36mm)

の三種です。

撮影場所は、家から30分程度歩いた所に有る、広いバス通りの上にかかった歩道橋です。
ここからまっすぐにのびるバス道路を撮って見ました。
なお、撮影時間は陽も傾いている午後6時過ぎで、撮影している間にどんどん光の調子が変わってきてしまいました。

撮影は、殆どオート、最高画質で行い、ここに掲載した写真はそれを640×480にリサイズしてあります。(その他の加工は無し)
表示される写真のサイズは小さめにしてありますが、クリックすると640×480の画像を見ることが出来ます。

ワイド端での撮影比較です。28mm相当と、35mm相当の画角の違いが分かると思います。

・CaplioRX
CaplioSample_040813.jpg
空(快晴、夕刻とはいえどかなり明るい)が白飛びしてしまっていますが、その他はかなり良い感じですね。

・IXY DIGITAL 200a
IXYSample_040813.jpg
ちょっと撮影するまでに時間をおいてしまったので、道路が暗めになってしまいました。
画角の違いは一目瞭然です。

・EXILIM EX-S2
EXLIMSample_040813.jpg
画角の違いもさることながら、上の二つに比べると明らかにレンズの解像度が不足しているのが分かります。
なんというか、全体的に眠たい画像になっています。
ただ、このカメラは小型であることを生かして、メモをとるような気持でスナップ撮影をするという物ですから、画質的にはこの程度見ることができれば十分ですね。

参考としてズームしたときの画像です。
・CaplioRX
CaplioSampleZoom_040813.jpg
3.6倍ズームと言っていますが、35mm換算で100mmと、通常のデジカメの3倍ズーム相当と考えればいいですね。
ここまで寄ることが出来れば、通常使用では問題ないでしょう。

・IXY DIGITAL 200a
IXYSampleZoom_040813.jpg
光学ズームでは2倍までなので、CaplioRXと比べると遙かに小さい感じですね。

とりあえず、こんな写真になりました。
予想以上に35mmと28mmの違いは有りますね。
それとズームも結構使い出が有りそうなのでなかなか良い感じです。

さて、これからは当面メモカメラとしてのEXILIMと、写真を撮るためのCaplioRXという感じで使い分けかな。(そうなるとIXYは非常時用ということで、ちょっと出番が少なくなりそうです)

02:00 AM [携帯・デジカメ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/1189992

この記事へのトラックバック一覧です: Caplio対EXILIM対IXY:

コメント

コメントを書く