« 今日の昼飯 | トップページ | 本日の体重(10/15、歩数記録有り) »

October 15, 2004

映画「デビルマン」の評判

先日から公開された映画「デビルマン」ですが…あの原作の世界を今の技術で映像化したらどうなるか、非常に興味があって期待していたのですが、見に行く前にあちこちでの評価を見ると…

やじうまwatchの10/13の記事、
「■ 9日公開のVFX大作“デビルマン”に、ネットで酷評が吹き荒れる」

にあるように、すごい酷評ばかりですね~

その酷評へのリンク集のある「From dusk till dawn 」(10月11日の記事よりどうぞ)

ちょっと見ただけでも、
・主役の2人の演技がひどい
・ストーリーがめちゃくちゃ
・CGと実写が別物の様に違和感有り
・豪雨のシーンで次のシーン(つながっているシーンなのに)にいきなり快晴になったりというように、破綻している構成(これは一例)

と言う感じで、「100点満点で2点」とか、「ここ10年のワースト1」とかさんざんなたたかれよう。
2chでも「映画になっていない」とかの酷評ばかりのようです。
…というか、キャシャーンやキューティーハニーでも擁護する人がいたけど、悪評だけしかない、ってのがすごすぎます。

ここまですごい酷評ばかりだと、逆にちょっとみたいという気がおこってたりして(^_^;)
(いや、やっぱやめた方がいいんだろうな…お金があまりにももったいないって気がしてきた)

12:44 AM [映画・テレビ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/1682462

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「デビルマン」の評判:

» デビルマン 2 [今日のエンドロール から]
いろんな映画を観ていて生意気にも評価などつけているが、最高ランクの「ノーヒットノーラン」をつけている作品を観た時、必ず感じているのが「やられた!」という気持ちだ... 続きを読む

受信 Oct 15, 2004 2:16:45 AM

コメント

コメントを書く