« March 28, 2004 - April 3, 2004 | トップページ | April 11, 2004 - April 17, 2004 »

April 10, 2004

サイクリング:矢田川河川敷

今日は天気が非常に良かったのと、哲から誘われたこともあって、昼前から矢田川の河川敷をBROMPTONで走った。

小原橋から少し離れたところに車を停めそこからまず三吉へ行って昼食、そこから川沿いに出て千代田橋まで向かった。
途中、散りかけの桜が非常にきれい。天気も良く、上着がいらないくらいの暖かさで、自転車で走っているととても気持ちが良い。思わず、ポケットに入っていたEXILIMで一枚撮影。
Yadagawa_040410_1.jpg

その後、哲の案内で千代田橋付近で川から少しだけ脇に入ると、団地のそばの公園道といった感じのところで、散りかけの桜が非常にきれいだった。
この脇の道は元々千代田橋のユニーが有ったところの脇道で、車でよく通ったのだが、こういった感じになっているとは全く知らなかった。
こういう所にはBROMPTONがよく似合うなと、自己満足に浸る。(^_^;)
Chiyodabasi_040410_1.jpg

でも、本当にここは桜がきれいでした。(男だけで、こういった所に来たってのは少し悲しいような気もするけど(^_^;))
穴場なのか、付近の住人がちょっと散歩している程度で、こういった日にのんびりとするにはとても良いところです。
普段、車で通っているだけでは、全く気がつかないようなことに気がつくというのも、自転車ならではと言えるでしょうね。
Chiyodabasi_040410_2.jpg

その後再び矢田川に戻り、川上の方へ向かった。
そのままゆっくりとしたペースで東名高速を越えた少し先まで行き、対岸に渡ってから車まで戻ったのだが、コースは橋の前後以外はほぼ平坦で、途中水鳥(鷺など)が川で餌をとったり、休んでいるのを目にしながら走るのは、こういったうららかな日にはとても良い気持ちになれた。(ちなみに、水鳥を撮影しようとしたのだが、さすがにズームのないEXILIMではちょっと辛く、ことごとく失敗しました)

だいたい一時間少々ほど走り、走行距離はトータル11Km弱といった所でした。

最後に、哲のDAHONヘリオスとBROMPTONの両方がたたまれた状態の写真です。
写真では大きさが分かりづらいですが、ヘリオスは20インチタイヤ、BROMPTONは16インチタイヤですので、大きさはそれを参考にして考えてください。
DAHON_and_BROMPTON_040410.jpg

なお、トップページが重いという指摘を受けましたので、今回からある程度以上長い文章はトップでは一部だけ表示するようにしました。(過去のを修正するのは手間がかかるので行いません。ご容赦を<(_ _)>)

11:17 PM [自転車] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

名古屋猪子石の三吉のラーメン

今日は、昼前から哲と自転車で矢田川周辺を走った際、三吉のラーメンで昼飯。

ここは、以前はナゴヤドームのそばに有ったという話だが、今は猪子石西原の交差点から少し西に行ったところに有る。まだ移転してから日が浅いせいか、店内は新しくとてもきれいだった。

元からとても評判の良いラーメン屋だったので、一度言ってみたいと思っていたのだが、車で行くと駐車場がほとんど無いため、駐車するのに苦労するからいままで行ったことがなかったのだが、今日は自転車だったため楽に行くことが出来た。

開店時間の11時半を少し回った頃に店に着いたのだが、もう席は満杯で、数名待っている人が居るような状態だった。でも10分くらい待っただけで入れてそもままカウンターへ。
私は中華そば塩に卵のトッピングを追加。哲は中華そば醤油に同じく卵のトッピングを追加。

あっさりとしていて、うまみのあるスープに細麺で、非常に美味しいかった。
スープはすっきりとしていて、塩も適度に効いていて、そのままご飯に合わせても良いような感じ。
これに海苔、柔らかい味のチャーシュー、半熟の味卵が入っていて、麺と合って非常に美味しかった。
こってりとしていない分飽きのこない味で、これなら毎日でも食べられそうだった。

車が停めづらい、行くならまた自転車になるだろうが、また行きたいな。
今度は味噌や醤油も試してみたいところだ。

10:21 PM [グルメ・クッキング] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

本日の体重(4/10)

今日はいつもの時間に測れなかったので、先ほど測定しました。
ですから参考値です。

本日の体重: 99.0Kg(前日から変化なし)

今日は少し運動もしたし、そんなに食べたわけでもないから少しは減っているかと期待したんだけど、昨日と同じでした。
ただ、昨日と違ってメモリ(デジタル表示)が、98.0、98.5、99.0…と非常にゆっくりと動いていたので、多少は減っていると期待してもいいかもしれないです。

今までは、食事内容の改善が主で、運動は今までより歩くようにしたという程度でここまで体重が減少しましたが、これからも選らしていくためには、もう少し運動量を増やして、筋肉量を減らさずに脂肪を減らしていくように心がけなきゃいけないということなので、もっと頑張らねばいかんなと思っております。

08:42 PM [体重] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

April 09, 2004

今日の昼飯(4/9)

今日もまた、いつもの食堂で昼飯。
やはり、いい加減飽きてきたから、来週は別の食堂まで遠征しようかな。

で、今日選んだメニューは、ご飯小盛り、麻婆豆腐、はんぺんやインゲンなどの煮物で、しめて370円、576Kcalなり。

いつもその傾向はあるのだが、今日は特に高カロリーのメニューが目白押しだったので、摂取カロリーを低く押さえるのに苦労した。
表示カロリーが単品で1000Kcalを越えるようなメニューがごろごろしているような食堂で、摂取カロリーに気をつけてメニューを選ぶのは骨が折れる。(^^;)

12:31 PM [グルメ・クッキング] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

本日の体重(4/9)

本日の体重: 99.0Kg(表示上、前日より-1Kg)

今年の1月からダイエットを始めて、およそ3ヶ月。
最初113Kgあった体重が100Kgを切るまでになった。
このペースが早いのか遅いのかはよく分からないが、これからも継続して体重が減少していって欲しいな。

しかし、この体重計、99.5Kgという表示があるはずなのだが、その表示をすっ飛ばして、昨日から一気に1Kgも表示上減ったということは、少なくとも500gは減ったと言うことだろうか?

なんにせよ目出度い!祝100Kg大台割り!v(・∀・)

07:28 AM [体重] | 固定リンク | コメント(6) | トラックバック

April 08, 2004

BROMPTON用パーツ注文

昨日本を買いすぎたせいか、今日は本屋へ寄っても特に欲しい物は無かったのでそのまま帰宅した。
で、その反動というわけではないが、ネットでBROMPTON関係のページを色々探してみていたら、ちょっとBROMPTONを強化したくなってしまい、LORO CYCLEで、

・からくちブレーキセット(\5,040)
・UK Mk3 F&Rライトキット(\9,975)
・ベアリングロ-ラ-(\3,990)

をポチッとしてしまいました。(^_^;)
(注文といっても、現在は見積もり依頼の段階ですが)

いやぁ、歯止めがきかなくなっているなぁ。
でも、ブレーキの交換は、ノーマルのままでは甘すぎる台湾製BROMPTONでは必須だと思うし、ベアリングローラは便利そうだし、ライトはかっこいいし…って、だんだん理由がつかなくなってきてるな(^_^;)

どのくらいで届くか分からないけど、楽しみが増えました(^o^)

10:19 PM [自転車] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

今日の昼飯(4/8)

今日は、昼飯に出るところで、今開発中の物がうまく動作しないと言うことで呼び止められて話をしていた。
午後から実験室へ行くことにする。
ただ、そのおかげで若干昼飯に出るのが遅れてしまった。
だから、結局今日も一番近いいつもの社食で昼食。

今日の昼飯は、ご飯小盛り、茹で豚とモヤシの炒め、ジャガイモと山菜の煮付けで、締めて370円、597Kcalなり。

茹で豚とモヤシの炒めは、茹でた豚肉が入った、モヤシとニラの炒め物。
また社食のニラ&豚のメニューのバリエーションが増えたか…(^^;)

味は、以前のニラ豚、ニラ玉と基本的に変わらず。ただ、豚肉が先に茹でてある分、ややくどさが少ない感じがして、こちらの方が好みかな。

12:44 PM [グルメ・クッキング] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

本日の体重(4/8)

本日の体重: 100Kg(前日から変化なし)

昨日は99.5Kgの表示で一瞬止まりそうになったが、今日はそんなことはなく100Kgまで一気に行ってしまった。
…ということは昨日に比べると、微増していると言うことかな。

もう少しで大台を割りそうだし、ここは少し踏ん張らねば。

07:37 AM [体重] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

今日の散財

今日(日記を書いているうちに日付が変わったので、もう昨日になるが)は、朝一からの打ち合わせのため、いつもより早く出勤したので、夜は早めに会社を出て、せっかなので、名古屋駅にある三省堂まで寄り道。

ということで今日の散財一覧
・一般書籍の部
ファインマンさん 最後の授業」 メディアファクトリー刊、レナード・ムロディナウ著(安平文子訳)、定価1,800円
国産ロケットはなぜ墜ちるのか」 日経BP社刊、松浦晋也著、定価1,400円
トンデモ科学の見破り方」 草思社刊、ロバート・アーリック著、垂水雄二・阪本芳久共訳、定価1,700円

・コミックの部
ういうい days」 竹書房刊、犬上すくね著、定価619円

…我ながら、好みが偏っているというかなんというか(^_^;)

「ファインマンさん 最後の授業」は、元カルテックの特別研究員の物理学者、STAR TREK TNGの脚本家である著者が、ノーベル賞物理学者で、かつ「ご冗談でしょう ファインマンさん」「困ります ファインマンさん」で有名なリチャード・ファインマン博士との交流を描いたノンフィクション。
こういった本が出ているのは全く知らなかった。
私は、大学時代に「ご冗談でしょう ファインマンさん」や「困ります ファインマンさん」を愛読していたので、迷わず購入。これからじっくりと読むつもり。

「国産ロケットはなぜ墜ちるのか」の著者は、「宇宙へのパスポート 12」(笹本裕一著、これも宇宙開発に興味を持つ人必読の書だ)にも名前の出てくるジャーナリストで、非常に宇宙開発の事情に造詣が深い人だ。だから当然のごとく、新聞やテレビに出てくるようないい加減な解説者、ジャーナリストのように批判することが目的の連中とは違う、ちゃんとした取材、歴史的背景の裏付け、科学的根拠のはっきりとした内容ではないかと期待して購入した。これもこれからじっくりと読むつもり。

「トンデモ科学の見破り方」は、「トンデモ」とついているがいわゆる「と学会本」ではない。
疑似(似非)科学論に対し、ちゃんとした科学的根拠をもった反論を述べているらしい。
ここで取り上げられている疑似(似非)科学は、ちょっと前に日本国内ではやった「波動」とか「クラスター水」(ひょっとしていまもはやっているのかな?)などのものは取り上げられておらず、もう少し大人しめのものばかりのようだ。
これは暇なときに少しづつ読み進めていくつもり。当面楽しめるだろう。

「ういうい days」は、竹書房の四コマ漫画誌に連載されているが、四コマまんがではなくて短いページ数の普通のマンガ。
内容は…むずがゆいというか、ほほえましいというか…、高校生の日常(ほほえましい恋愛)なのだが、読んでいるとほんわかとしますな。
ちょっと、むずがゆいという感じもするけど…私はこういった雰囲気のマンガが大好きです!
気に入っているマンガなので、帰宅してからすぐに読了(短いしね)。既に二回も読み返してしまった。

いやぁ、それにしてもまとめて見ると、税込みで約6,000円…買いまくったなぁ(^_^;)

12:07 AM [書籍・雑誌] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

April 07, 2004

今日の昼飯(4/7)

今日もいつもの食堂で昼食。
いい加減慣れてきてしまったので、他の食堂へ遠征しようと言う気にはなかなかならなくなっている。(^^;)

というわけで、今日はご飯小盛り、サンマの塩焼き、小松菜のおひたしで、しめて370円、543Kcalなり。

塩焼きもおひたしもどちらもかなりしょっぱかった。
サンマは、昼休みが12時半から始まったときは冷えきっていたが、今日は時間が早かったせいか比較的温かかった。(でも人肌(^^;))

焼き肉サラダ風(?)というメニューにすれば、鉄板で暖まった焼き肉が食べられたから、そっちの方が良かったかも。

12:51 PM [グルメ・クッキング] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

本日の体重(4/7)

本日の体重: 100Kg(前日から変化なし)

計測時、99.5Kgの表示で一拍止まったので喜び書けたが、無情にも一瞬後に100.0Kgの表示になってしまった。
でも、昨日はそんなように一瞬止まることは無かったから、徐々に体重が下がってきているようだ。
大台を切るのはもう少しかな(^o^)

06:39 AM [体重] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

April 06, 2004

ALLNIGHTNIPPON・HISTORICAL COLLECTIONその後

さて、4/1の日記4/4の日記で書いたALLNIGHTNIPPON・HISTORICAL COLLECTIONだが、今日もまた帰りがけにコンビニによって買ってしまった。(^_^;)
この店には、当初2~30個おいて有ったのだが、順調に減っていて、今日は残り4つになっていた。
私が今日までにこのコンビニで買ったものは5つなので、私以外にも購入している人はいるようだ。

さて、今日は残っているクーガー7とシークレットを狙って二つ購入。
帰宅してからあけてみると…クーガー888の青(サタデーナイト3)。始めてだぶってしまった_| ̄|○
で、あきらめ気分になりながらもう一個をあけると…クーガー7(A.M.1:00)! (・∀・)
cougar7_040406.jpg

ということで、6つのレギュラー物が全てそろいました。
ということで、6台勢揃いの記念撮影。
AllNightNippon_040406.jpg

あと残すはシークレットのみだけど、私が知っているこれを扱っている店は、駅にあるコンビニのみ。そこには後二つしか在庫が無かったし、補充する気配もないから、ちょっと手にはいるかどうかは分からない。
しかし、シークレットは何が入っているんだろうか?
このシリーズは全て松下製のクーガーをモデルにしているから、残っている物だと…クーガー118112あたりかな…
またはプロシードシリーズから持ってくるかな?
もし第二弾が有るのなら、SONYのスカイセンサーシリーズでやってもらいたい所だな。

11:52 PM [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

今日の昼飯(4/6)

今日もまたいつもの食堂で昼飯。
他の食堂へ行こうと思っていたけど、めんどくさかったので結局同じ所へいった。(^^;)

相変わらず新入社員が多くいたが、人事にクレームがあったのか、研修中に注意が有ったらしく、かなり食堂の状態はよくなっていた。

今日選んだメニューは、ご飯小盛り、ニラとモヤシの炒め、こんにゃくおかかだ。
しめて370円、441Kcalなり。

ニラとモヤシの炒めは、ニラ、モヤシ、豚肉、タマゴが入って居たが、以前あった、ニラ豚に入っていた玉葱がモヤシになっただけだった。味付けも全く同じ。(ちなみに、ニラ玉はここからモヤシを抜いて、人参、玉葱が申し訳程度入る)
社食のメニューのバリエーションを、少しでも増やそうという事なんだろうが、努力をする方向が、なんかずれているような気がしてならない(^^;)

01:15 PM [グルメ・クッキング] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

本日の体重(4/6)

本日の体重: 100Kg(前日より-1Kg(表示上))

ここしばらくは100~101Kgの間を動いているような感じになっている。
急激に落ちたりするとリバウンドするのが怖いから、このペースはかえって良いんじゃないかと思っている。

もっと精進して、緩やかで良いから落として行こう。

07:53 AM [体重] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

April 05, 2004

ALLNIGHTNIPPON・HISTORICAL COLLECTION

4/1の日記で書いた、ALLNIGHTNIPPON・HISTORICAL COLLECTIONだが、その後順調に集まっている。
今のところ、
・ジングル1(クーガー2200
・ジングル2(クーガー115、4/1の日記で書いた物))
・サタデーナイト1(クーガー888(黒))
・サタデーナイト2(クーガー888(赤))
・サタデーナイト3(クーガー888(青)、この色だけは、ネット上で現物の写真を見つけられなかった)
が集まっている。

今まで入手できたものの集合写真
AllNightNippon_040404.jpg

後は、シークレット(不明)と
・A.M.1:00(クーガー7
を残すのみである。
今のところ、ダブりなしでそろっているが、これからはそうは行かないだろうな。
(でも、その前に店頭から消えたりして…)

しかし、クーガー2200が出てくれたのが非常にうれしい。
私が小学校6年の時に、親にこれを買ってもらい、短波ラジオを聞いていたが、これは非常にダイヤルが多くてメカメカしてて、ともかく無条件にいじっているのが楽しいラジオだった。
このミニチュアは、エンブレムが無いことを除けばそこそこ良くできているのでうれしくなってしまった。
cougar2200_040404.jpg

実機は姉貴に貸したときに、高いところから落とされて壊されてしまったのが非常に惜しまれるが、今でも手に入る物ならまた手に入れたい物の一つだ。
このクーガー2200をモデルにした「ジングル1」が手に入ったので、このシリーズを収集する意欲は正直半分無くなったのだが、ここまで集めたのだからもう少し買ってみるつもりだ。

11:49 PM [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(1) | トラックバック

KP研オフ会(大須編)

(日曜日のオフ会、名駅編からの続き)
一同あまりの名駅コンプの凋落度合いにショックを受けたまま大須まで雨の中歩いて向かう。
大須観音を通り、そこからまずは昼飯ということで、第二アメ横ビル一階の喫茶店で食事をした。
この喫茶店は以前はホットサンドが何種類もメニューに有って、私のお気に入りだったのだが、メニュー改訂でそれらが無くなったのが非常に残念。
店内はこんな感じ。(フラッシュを焚かなかったのでぶれてしまった)
oosuSaten_040404.jpg

食事中、私のiPAQ+キーボードにfuna坊さんが興味をしめす。
そのときに皆が持ってきた電脳グッズが机の上に出たのだが、ThinkPadX40、CLIE TG50、CLIE NX70V、私のiPAQという感じで、みんなキーボード付PDA(X40は違うが)だったのが、この日の面々が一般の嗜好とすこし離れていることを示しているのかもしれないな。(^_^;)

食事後、第二アメ横ビル内を見たのだが、以前の面影はほとんど無い。タケイ無線といったパーツ屋が残っているのが奇跡的なくらいに中身が変わっていてかなり寂しくなった。
その後、グッドウィルデジタルエンターテイメントモールや、中古屋を覗いたが特に見るべき物はなく、そのまま第一アメ横ビルへ。そこのノムラ無線で、サイクリング中に落として無くしてしまったゼンハイザーのMX500を再購入。
ここにあるOAシステムプラザの中古店で、HPのTabletPCが有ったのに少し惹かれた。

その後、コンプのモバイルサイトへ向かう途中、万松寺のビルでからくり人形が動き出していたのを撮影した。
PHONIXさんはEOS-Kiss DIGITALで、私はEXILIMでの撮影だ。やはり、ちょっと距離があると、EXILIMではかなり厳しいな。
oosuKarakuri_040404.jpg

大須モバイルサイトでは、カリスマ店員(?)N氏が不在だったのが、そのまま中で色々物色。
ここの品揃えは相変わらずすごい。ひょっとすると(いやおそらく)現在日本一のPDAショップだろう。
名古屋だけではなく、東京、大阪、その他全国のモバイラーから注目されているのもうなずける。

その後、松屋コーヒーの奥の喫茶店でお茶をしたが、そこでは最近の電脳街の凋落ということが話題になった。
その他のメインの話題はERYUさんの職場のこと。大学も法人化されたことでかなり厳しい状況らしい。

喫茶店を出て、解散する前に、以前メルショップが有ったところにできた中古PC店を覗いたが、ここがこの日一番の収穫かもしれない。
少し前の電脳街が持っていた怪しさを残している店だった。
誰も購入こそしなかったが、かなり偏った品揃えに思わず顔がゆるんでしまった。ここは大須へ来たときの巡回ルートに入れる価値のある店だな。
…でも、そういう品揃えだけに長続きはしそうにもないが(^_^;)

その店を出てから地下鉄の駅に向かい、そこで散会。
いろんな店が無くなっていたり、好きだった店の凋落を目にして、かなり寂しい思いもしたのは確かだが、久々にこのメンバーで集まれて非常にうれしい一日だった。

11:18 PM [パソコン・インターネット] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

KP研オフ会(名駅編)

昨日の日曜は、携帯PC研究会(旧名中部携帯PC研究会、略称KP研)久々のオフ会だった。
KP研はNifty全盛期に、この地方の携帯電脳好きが集まって出来た物で、ここしばらく活動は自然停止中で、オフ会なども久しく開かれていなかったのだが、今回は本当に久しぶりのオフ会となった。(前回は確かjornada568の発売日だ)

本当なら、「移動手段も携帯してやる」とばかりにBROMPTONも持っていきたかったところだが、あいにくの雨だったのでこれは断念する。
だから、持っていったのは、iPAQ h2210+マイクロキーボード+AirH" AH-N401、iPOD、EXILIMといった、至極大人しいものだけ。
オフ会の待ち合わせは、名古屋駅の太閤通り口。ここに出来たばかりのSofmapナカ店からビックカメラ、コンプマート名古屋を経て大須まで歩き、大須散策をするというコースだ。
約束の11時少し前に名古屋駅着。ホームで丁度同じ電車に乗っていたPHOENIXさんと合流。2人で太閤通り口まで行くと、既にERYUさんfuna坊さんは来ており、そこでしばし近況報告をしあう。

その後Sofmapナカ店へ。
やはり、見るべき物はあまり無い。みんな一様に「高い!」「(店の)特徴がない!」を連発。
強いて言えば、品薄のはずのCreative NOMAD MuVo2の1.5Gと4Gの両方が有ったくらいか。
あと、特価品で512MのCFがかなり安く(詳細は忘れたが9千円くらい?)が有ったくらいかな。
皆の一致した意見は、Sofmapナカ店は、名駅構内にあるために来やすいという以外のメリットなし。

次にビックカメラへ。
ビックカメラ名駅西店は元々生活倉庫が入っていたビルにあるのだが結構大きい。
一緒に行ったメンバーがカメラ好きばかりということもあり、まずは地下のカメラ売り場へ。
本体、レンズ、アクセサリー、その他関連商品まで含め、非常に充実した品揃えに同行者は興奮しっぱなしだった。
カメラ売り場以外は、そこそこの品揃え(除くPDA)の大型店舗という感じで、最上階にあるVillageVanguard以外に特に皆の関心は得られなかった模様。

その後、コンプ名古屋へ。
駅からは少し距離があるのと、駅に直結していないので、雨が降っているこの日のような時はちょっと行きづらい。
コンプマート名古屋の1F PDAコーナーは現在大須のモバイルサイトへメインが移ったが、以前はちょっとした品揃えで。名古屋の携帯電脳好きにはちょいと知られた店だったのだが…久々に行ってみて一同愕然。
以前の面影は無く、PDAコーナーは一部に追いやられており、駅西のビックカメラやSofmapに比べると全体の客の数も少なくて、活気はまるで無い。
以前とのあまりの違いに肩を落とし、上の階のPCコーナーなどへ行かずにそのまま店を出てしまった。

一同意気消沈したまま、雨の中大須まで徒歩で向かった。(大須編へ続く)

10:47 PM [パソコン・インターネット] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

四十九日

今日は叔父の四十九日の法要のため、朝、通常の出勤時間とほぼ同じ時間に家族そろって車で家を出て四日市の叔父宅まで向かう。
多少は渋滞に引っかかるも、ラッシュのピークは過ぎていたためか、いつもより20分程度余計にかかっただけで叔父宅まで行くことが出来た。
叔父宅へ到着したときは、法要が始まるまでまだ余裕が有る時間だったが、既にお寺さんは到着済み。
遠くから来る(うちは県外だが、他の親族はほとんどが三重県内か、四日市周辺在住だ)ということで大目に見てもらえるとは言え、お寺さんより遅くの到着という事態に恐縮してしまった。

今回の法要で、仏事の上では一区切りついた形にはなるが、事件捜査の方は進展しているのやらしていないのやら全く分からないというのでは、そちらの方は全くお話にならないというしかない。
全く苛つくばかりだ。胃が痛んできてしまった。

法要の直前に3月23日付けの伊勢新聞の記事のコピーをもらう。
こういった記事が出てくれるのはありがたいと思う。ただ、この記事を例外として、最近はこの事件についての続報は何もない。
最初の頃からしばらくの間、この事件を興味本位で取り上げられたり、または取り上げるためにあまりにも非礼な態度で取材に来たマスコミに対する不信感は残念ながらまだ消えてはいないが、私個人の意見としては、事件を風化させないためにもこの事件をちゃんと検証して報道してくれる所が出てくれる事を望んでいる。

法要がつつがなく終了した後、皆で食事。その後色々話をした後に帰路につくことになったが、ちょっと色々あってばたばたした。
その際、法要には欠席していた親族とばったり会い、叔父や、もうずいぶん前に亡くなった私の父(叔父とは仲が良かった)の思い出話で盛り上がる。(その席上、同席していた叔母がまた泣いた。皆で、こういうときは泣いてもいいんだよ、と言ったが、慰めることはできなかった)

その後帰宅。
帰り道はそこそこのペースで帰れたが、帰宅したのは17時頃ぎ。
(主に精神的に)疲労したので、帰宅後すぐにやすんだ。

07:49 PM [四日市誤認逮捕事件関連, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

本日の体重(4/5)

昨日は、久々の面々とのオフだったが、それから帰った後用事を済ませた後更新せずに寝てしまったので、何も書けなかった。
ちなみに、今日は会社を休んでいるが、叔父の四十九日に行くためいつもと変わらない時間に家を出るため、現在準備中だ。
その準備の最中に測定した値が

本日の体重: 101Kg(前日より+1Kg(表示上))

…昨日は結構歩いたはずなんだが、ちょっとおかしいな。
さて、もうじき家を出るので、昨日のオフの件などは帰宅後書くとするか。

07:43 AM | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

April 04, 2004

BROMPTONを持ち歩いてみた

さて、昨日は時間にも余裕があったし、天気も比較的よかったのでBROMPTONを持って会社に行くことにした。
(別に、モバイラーたる者移動手段まで持ち歩かねばならない!、と意気込んでいたわけではない。ちょっとした気まぐれ)

とりあえず、自宅から最寄り駅まではそのまま乗って出動。途中で小学校の桜がきれいだったから一枚撮影。
sakura_040403.jpg

そのまま駅に行って、改札口のすぐ手前でBROMPTONをたたんでキャリングバックへ入れた。
この駅は、地下道で南北がつながっていて、その地下道に面したところに改札が有るが、その地下道が南北の連絡通路と言うことで自転車乗り入れ可能になっているため、改札のすぐそばまで自転車に乗ったままいける。
で、BROMPTONをひいひい言いながら(やはり12.4Kgは重い!)ホームまで階段を上って運んだ。
BromptonInStation_040403.jpg

ということで、始めての輪行である(^o^)
で、電車に乗ったのだが、若干混んでくるとやはりこの大きさはちょっとじゃまになる。なんとかドアといすの間にある空間に押し込めたが、ラッシュ時なんかはこういったことも難しいので、ちょっと手軽に持ち歩くわけにはいかないだろうなぁ。
BromptonInTrain_040403.jpg

で、せっかくだから途中の駅で降りてそこから会社まで乗っていこうかと思ったのだが、乗ったのが快速だったのでそのまま会社の最寄り駅にまでいってしまった。
駅を出たところで、時間にも余裕があったからBROMPTONを組み立てて、ちょっと会社の周りを走り回ってから会社につく。門の前で折りたたんでから自席まで持っていったのだが、門から席まで約10分…はっきり言ってかなり距離もあるので非常に疲れました。
会社に行くと、休日出勤している同僚が興味を示してきたので、その場で組み立ててちょっと解説したが、同僚は気に入ったのか、会社のフロアの中をBROMPTONに乗って走り回っていた。
…このフロアの中を自転車で走ったのはこいつが初めてだろうな(^_^;)

で、帰宅時は、同様に駅まで行って自転車に乗ったのだが、金山駅で途中下車をして、そこから栄経由大曽根駅までBROMPTONで言ってみることにした。
たった数キロだけど、普段通らない道など、気分次第で適当に寄り道できるので面白い。やはり自転車を持ち歩く醍醐味というのはこういうところだろう。
途中栄でトイレに行きたくなったのでちょっと休憩。そのときの駐輪姿勢はこんな感じである。(半分折りたたまれた状態)
ParkingBrompton_040403.jpg

帰りは大曽根駅から電車に乗って帰宅。
最寄り駅から自宅まで再度乗って帰ったのだが、行きと違ってずっと上り坂なので、2,3回押してしまった。
やはり、BROMPTONで急な上り坂は少しつらいなぁ。

帰ったらやはりかなり疲れを感じたし、キャリングバックを肩から提げていたためか肩も痛んでいる。
もう数Kg軽ければ手軽に持ち歩く気になるが、この重さは常時持ち歩くのはちょっと辛いな。(まぁ、それに耐えられるだけの体力をつければいいと言うはなしもあるが…)

09:52 AM [自転車] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

本日の体重(4/4)

本日の体重: 100Kg(前日から-1Kg(表示上))

昨日はBROMPTONを持ち歩いたため、結構な運動になったせいか、こういった値になった。
うかつに増加してしまった分がすぐに戻ってうれしい限りだ。

さて、これから減少傾向が続いてくれればいいのだが…

09:46 AM [体重] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック