« Bromptonで万博へ行こう! | トップページ | 愛知万博でFREESPOTを使う »

May 02, 2005

愛知万博瀬戸会場(5/2)

Tensuizara_050502

前の記事に書いた様に、せっかくの休みだし、天気もいいし、近くでやっているんだから…と愛知万博の瀬戸会場に来ています。
(写真は瀬戸会場のゲートを入ってから会場をつなぐ通路の間に有る巨大な瀬戸物皿「天水皿」、クリックすると拡大します)

瀬戸会場はあまりパビリオンも無いためかそれほど混雑している訳ではなく、今のところ「瀬戸 日本館」と「瀬戸 愛知県館」を特に待たずに見る事ができました。

感想は…う~ん、日本館の方はプロローグの映像はきれいでそこそこよかったのですが、メインの劇「一粒の種」は、それこそすぐ目の前で役者が演じて迫力はものすごかった物の、台詞(?)が早口で聞き取りにくく、また唐突に色々変化するのでちょっとした不思議時空に引き込まれた感じがしました。(でも、出て行くとき「感動した」といっている声が結構聞かれましたので、わかる人には良かったのでしょうね)

愛知県館の方は、シアター、パビリオンともなんか途中で移植されたという「コナラ」の木がメインという感じでした。
まぁ、悪くはないけど、なんか「少し違うんじゃない?」って気が残ったのも事実ですね。

02:07 PM [旅行・地域] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/3948214

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知万博瀬戸会場(5/2):

コメント

コメントを書く