« 本日の体重(9/30、歩数記録有り) | トップページ | 本日の体重(10/1、歩数記録有り) »

September 30, 2005

禁煙記録(05/09/24~30)

先週から開始した禁煙ですが、とりあえずなんとか継続しておりますので、現在までの状況を書いておこうと思います。

まず、最初のうちの大失敗。

実はネットで「これで禁煙できた」というのを最初真に受けて、「ネオシーダー」という「たばこのように火をつけて吸う喉の薬」を誤解して使用し、朝の起床直後や、どうしても吸いたくなったときにたばこではなくこれを吸っていたため、せいぜい「節煙」であって、「禁煙(断煙)」になっていませんでした。
ネオシーダーには微量ですがニコチンが含有されている上、一酸化炭素やタールはたばこ同様にあるので、普通のたばこを吸っているのと影響はそう変わらないという話しで、これでは全く意味が無かったんですよね。
また、「節煙」自体も吸っていることには変わらないため、体や周囲への影響が有るし、節煙から禁煙に移ることは殆ど出来ないようです。(早いうちにこれに気がついてよかったです)
ネット上で禁煙について解説しているページを調べてそれが判明しましたので、すぐにそれをやめ、そこからを仕切り直して再度禁煙(断煙)スタートとしました。(9/24土曜日、朝スタート)

それ以降、今までの状況を以下に書いていきます。

9/24(土)を一日目としてそこからの記録です。

一日目(土):色々あって、警察に行ったり、あちこち飛び回ったりと色々やっていたから、正直多少辛いもののなんとか我慢できました。(それでも帰宅後ぼーっとしている時は吸いたくなりました)

二日目(日):朝起きた時にいきなり吸いたくなりましたが、熱いコーヒーを飲んで我慢。その後愛知万博へ行って、夜まで出かけていたので気が紛れてなんとかなりました。
でも、帰宅後寝ていたら、突然たばこを吸いたくなって突然目が覚めました。
この時はニコレットを口に含んで少し噛んだらおさまりましたが、その後そのまま寝てしまい、どうも口の中のニコレットは寝ている間に飲み込んでしまったようです。

三日目(月):朝起きたときに吸いたくなるのは変わらず。熱いコーヒー&朝風呂で気を紛らわしました。
通勤中~仕事中とほぼずっとニコレットを口に含んでいたためか思ったよりも禁断症状はきつくないのかな、とこのときは思っていました。
ただ夕方、頭痛と手足の先に若干の感覚異常。「お、これが本格的な禁断症状か」とちょっと感じました。
帰宅後寝た後、やはり突然たばこが吸いたくなって目が覚めます。全体的に眠りが浅い感じ。
このときもニコレットを口に含んでおさめることができました。

なお、この日まで、とくに味覚、嗅覚などには顕著な影響はみられていません。

四日目(火):朝起きたときに衝動的な喫煙欲求は出なくなりましたが、胸ポケットやいつもたばこを置いていた辺りを無意識のうちにまさぐってたばこを探していることが有ります。
そういう状態に気がついたら、体が吸いたいと思っているのだろうと、無理せずニコレットを口に含むことにしたらそれも少し収まってきました。
この日、午前中は特にどうということは無かったのですが、夕方からものすごくおなかが減り始めてきました。
私は普段12時~12時半頃に昼食(会社の昼休憩の交代時間による)をとり、原則として帰宅後(22時~24時頃)に自宅で夕食を摂るまでの間、間食などをしなくても大丈夫なはずだったのですが…
16時くらいからもうどうしようもなくお腹が減ってしまいます。
ここで食欲に負けて食べ始めたら、せっかく減らした体重がすぐに増加してしまうのは自明でしたのでなんとかこらえましたが、正直たばこへの欲求よりもこらえるのが辛かったです。
前日夜寝るときに眠りが浅いかったのか、そのためか夕方にはやたらと眠くなるようにもなっています。

五日目(水):朝起きたときの状態は前日とそう変わりませんが、それに加えてお腹が減って仕方が有りませんでした。
おかげでかなり多めに朝食を摂った(午前7時)のですが、なんと午前9時台にはもうお腹が減り始めてしまいます。
特に禁煙初期は食欲が出てくるそうですけど、こりゃあまりにも極端。
なんとか昼までもたせましたが、その反動で昼食もいつもの倍くらいの量を食べてしまいました。
あと、この日あたりから嗅覚、味覚に変化が訪れてきたのを若干実感。特に嗅覚は遠くでたばこを吸われていてもすぐにわかるようになっています。
それと口の中が、喫煙中は歯を磨いてもしばらくするとなんかざらついてきていたのがずっとつるつるしているのを感じるようになりました。
(おそらく口臭も変化しているでしょう)
なお、夜はまだ眠りが浅い感じはありますが、夜中にたばこが吸いたくなって目が覚める事は無くなりました。

六日目(木):朝起きたときの状態は相変わらず。手持ちぶさただったり、何か動作をするときに無意識で胸ポケットをまさぐることはしてしまいます。
そういうときは熱いコーヒー、シュガーレスガム、ニコレット、水のどれかを口に含むようにしています。
食欲はまだ異常に有りますが、やや収まって来た感じがしてきました。
昨日から感じた嗅覚の変化はこの日には特に顕著に感じるようになっています。
特に、たばこを吸い終わったばかりの喫煙者がそばにくると、「臭くていやな臭いがする!」と感じるようになりました。
(今まで、こんな臭いを周りにまき散らしていたのかと思うと、ものすごく反省しています…)

それと、用事があって仕方なく喫煙所に赴き、そこでたばこを吸っている人と数分話しをすることが有ったのですが、その最中に煙と臭いで頭が痛くなり、吐き気もしてたまりませんでした。
また、喫煙所から出て1~2時間は髪の毛や服に付いた臭いが臭くてたまらず、気持ち悪くなってしまいました。

数日でここまで自分の感覚が変わるとは驚きですが、今まではこの臭いにも気がついていなかったんですよね。
こんな臭いを回りにまき散らし、非喫煙者に迷惑をかけていたかと思うと非常に恥じ入ります。

あと、この日は社内の健康管理センターで行っている禁煙指導の担当者と話をして、私の今までの喫煙パターンは非常にたばこ依存度が高いすいかただったので、ニコレットをしようするよりも病院へ行ってニコチンパッチを処方して貰ったほうがいいとのアドバイスを受けました。

七日目(金):本日です。朝起きたときの状態は相変わらず。食欲も一時期ほどではないですがまだまだ異常に有ります。
ただ、今までウォーキングをして毎朝体重の記録を付けていたのが幸いして、体重が増加することはなんとか食い止めることができていますが、いつまでもつかな?
時々たばこを吸いたいという衝動もまだ有りますし、無意識に胸ポケットをまさぐってたばこを探したりすることもまだまだ有りますから、完全禁煙までの道のりはまだまだ遠いかな。

これからも禁煙を続けて、ここにレポートをアップしていくつもりですので、暖かく(生暖かく?)見守って下さい。
ダイエット、ウォーキングもそうですが、ここにアップすることで自分自身にプレッシャーをかけ続けることができ、それが継続への力につながっていくと期待しています。

(なお、このレポートは出勤中に京ぽんで書いています)

09:29 AM [心と体] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/6181441

この記事へのトラックバック一覧です: 禁煙記録(05/09/24~30):

コメント

大変ですね(ノД`)

私はヘビースモーカーではなかったので、比較的簡単に禁煙できちゃいましたけれど
(もう30年前の話しですが)お察し申し上げます。

ま、煙草を喫わなくなると、別の世界が見えてくるので、
もうちょい頑張ってみてください(もう見えておられるようですけれど)

応援してますよ(・∀・)

投稿者: はかせくん (Sep 30, 2005 4:03:35 PM)

コメントを書く