« Opera for W-ZERO3正規版導入 | トップページ | 本日の体重(06/1/18、歩数記録有り) »

January 17, 2006

須藤真澄「長い長いさんぽ」

「長い長いさんぽ」
著者:須藤真澄
出版社:エンターブレイン
ISBN:4-7577-2594-9

先日購入しました。
著者の須藤真澄さんが飼っていた猫の「ゆず」との最後の日々を綴った、おそらく「ゆず」が出てくる最後の単行本でしょう。

読んでいる最中、ともかく泣けて泣けてしかたありません。
私のような40にもなるいい歳をした男が、鼻水をずるずるにして、涙を流しながら読んでいるのは格好が悪いとは思うのですが、何度も何度も読み返しては泣いてしまいました。

ゆずが亡くなってから後の所なんか、本当に泣けて泣けて仕方が有りません。

私も猫を飼っていますし、今まで何匹との別れも経験しています。
また、今飼っている猫ももうすぐ10歳という比較的高齢で、最近徐々に足腰が弱ってきているため、確実に数年以内に別れることになることも覚悟しています。
それだけに、胸に迫る物が有りました。

08:13 AM [ペット, 書籍・雑誌] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/8200107

この記事へのトラックバック一覧です: 須藤真澄「長い長いさんぽ」:

コメント

コメントを書く