« 新しい眼鏡 | トップページ | 骨折日記(06/03/16) »

March 16, 2006

骨折日記(06/03/15)

昨日は午前中に毋が免許書き換えに伴う高齢者運転研修で出かけていたので、テレビでWBCを観戦しながら留守番。

午後、母親が帰宅してから、病院の診療開始時間にあわせタクシーを呼んで病院まで行く。

病院で院長と相談し、結局手術はせずにいまのままでいくことに決定。
ただし、こまめに通院してレントゲンを撮って経過観察する事が条件。

その他、一度ギプスを外しテーピングをして再度ギプスを着け直すのと、診断書を書いてもらった。
診断書を見ると、傷病名は「右足外果骨折」で、6週間の通院、休業が必要だそうだ。

ただ、話を聞くと、3週間は休業が必要だけど、そのあとなら様子を見て少しずつ会社に行けるようになるのではないか?とのこと。一ヶ月もすれば車の運転を含め、そこそこ動ける様になるらしい。
それより前にどうしても会社に行きたければ、タクシーを使うか、誰かに運転してもらって車で連れて行ってもらう様にとのこと。
あと、ギプスを濡らさない様にすればシャワーを浴びてもいいという許可をもらう。

次は土曜日にまたレントゲンを撮りに行く事になった。
病院の駐車場に置いてあるベンチでしばし外の空気を吸ってからタクシーを呼んで帰宅。

やはり通院のためでも外の空気を吸いに出られると言うのはいい物だ。
その他は特に無し。

12:38 PM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/9115407

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折日記(06/03/15):

コメント

コメントを書く