« 本日の体重(06/5/7) | トップページ | 従姉妹のPC購入 »

May 07, 2006

経過の診断(骨折日記06/05/06)

昨日は病院へ行き骨折の経過診断。
約2週間ぶりにレントゲンを撮り、状態を観ると…

診察した院長がレントゲンを観ながらちょっと唸ってしまった。
外部から診たり、私の様子をから判断する限りはかなり治っているという印象を院長ももっていたのだが、実際にレントゲンを診るとあまり状況が好転していない様子。
二週間前と比べると、患部の周りに新しい骨がさらについて来ている物の、強度は殆ど変わっていない状態らしい。

早い話が、まだ「足の骨にひびが入っているのと変わらない状況」のまま。

ということで、かなり良くなって来ていたように感じていたけど、実態はまだまだ治っている最中という状態。
という状況なので、残念ながら明日からの通勤では松葉杖をまだまだ使う必要が有る事に。
また、重い物を持つ、走る、飛ぶなどももってのほかだし、今日の様に雨で足下が悪い時は出来る限り外出は控えるというもの変わらず。
その他、ここ数日は外せるようになっていたのですが、サポーターで患部を保護するのも再開することに。

院長におそるおそる、このGW中にちょっと動き過ぎたのが原因か聞いてみると、その程度ではあまり影響が有る程では無いし、動いた後で熱を持ったり痛みを伴わなければ問題は無いとの話だったのでほっとする。

では、今回治りが遅い原因は何かと言うと…
「やはりあなたは普通の人よりも体重が有るから、足への負担が大きくて、それで治りが遅くなっているんじゃないかな」
という話でした( ´д⊂ヽ

車の運転や杖をつきながらの歩行は大丈夫だけど、疲れや痛みを感じたらすぐに休憩するのと、ひどい痛みを感じたり、痛みが継続して引かない様になったらすぐに病院へ来る様に念押しをされる。

ということで、完治まではまだまだかかりそうですなぁ…(ノД`)

12:26 PM [骨折日記] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/9940611

この記事へのトラックバック一覧です: 経過の診断(骨折日記06/05/06):

コメント

やはり軽量化に勝るモノはないねぇ(^^;

今日は久方にスバルで遊んで居たけれど、現行レガシィを見る限りでは先代より軽くて2代目とそう変わらない重量がやっぱいいねぇ、と思う。

インプレッサは来年8月に出る次世代を期待。
ちょうど5ドアだし。
その前に8月に出るアクセラ・マツダスピードバージョンが面白そう。
# 現在のマツダ車で最速。
あとはスズキかな。

投稿者: かず (May 7, 2006 7:01:38 PM)

コメントを書く