« 従姉妹のPC購入 | トップページ | ガメラクロニクル ガメラ1996 »

May 07, 2006

ガメラクロニクル ギャオス1995

ギャオス1995
(CaplioGXで撮影。焦点距離35mm換算84mm,MF,絞り優先,f/14,1.0sec,ストロボ発光(スローシンクロ)。クリックすると拡大)

今日はずっと雨だったので殆ど家にいましたが、用事があって少し外出した際、先日見かけたガシャポン「ガメラクロニクル」があったので再度チャレンジ。

まず出て来たのがこのギャオス1995。
平成ガメラの第一作『ガメラ 大怪獣空中決戦』バージョンのギャオスです。

サイズはやはり4、5cm。
これも作りはなかなか良く、映画に出て来たギャオスのプロポーションをかなり再現している様に見えます。
せっかくなので前回入手した「宇宙ギャオス」と並べて比較してみる事にしました。
(以下に続きが有ります)

ギャオス比較(前/後)
(クリックすると拡大。)

まずは前後。
これを見ると背中の作りが全く違うことがわかりますね。

その他は足の長さ、スマートさが1995年版ギャオスの方がスマートになっていますけど、基本的なデザインコンセプトは引き継がれています。
…しかし、足の長さは違いすぎ。( ̄▽ ̄;;

ギャオス比較(横)
(クリックすると拡大。)

横から見ると姿勢が全然異なり、宇宙ギャオス(=昭和ギャオス)は背筋がピンとしているのに対し、1995年版ギャオスはかなり猫背です。
あと、背中の作りが違うだけではなく、しっぽの長さが全く違うので、かなり印象が異なりますね。

まぁ、ぱっと見の格好良さとか、表情の凶悪さは1995年版のギャオスの方が上ですけど、私のイメージではやはり昭和版のギャオスの方が、いかにも「ギャオス」というイメージですな。

10:02 PM [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/9950227

この記事へのトラックバック一覧です: ガメラクロニクル ギャオス1995:

コメント

コメントを書く