« 本日の体重(06/6/27) | トップページ | どうもすっきりしない »

June 27, 2006

胸が苦しくなった夜

Nagoyasttowers_060626
(GR-Digitalで撮影。絞り優先、f/4.0,1/5sec.ISO154(AUTO)、手持ちで撮影、クリックすると拡大)

帰りがけ、名古屋駅に少し寄った時に上を見上げると、JRセントラルタワーズの上の方が白く煙の中に浮かび上がる様子が幻想的だったので撮影してみました。
手持ちで撮影したので、少しぶれるかと思いましたけど、まぁまぁましに撮れた方かな。
ただ、その煙の中から浮かび上がり、最上部が霞んでいる様子はうまく出す事が出来ませんでしたね。

昨日は目の前に車が降って来るということが有りましたが、最初はそうでもなかったんですが、時間が経つにつれて、もし少しタイミングがずれていたら大けがをしていたかもしれないと考え始め、、帰宅中の電車の中で急に胸が苦しくなってきました。
つい先日まで骨折で動けなかったのに、それ以上の大けがをして、また動けないようになってしまうことを考えると、胸が苦しくなり、過呼吸が出そうになったんですよね。

本当はそういう時は外へ出て深呼吸したり、外を散歩するのがいいんですけど、昨日のように、足下が危ない天気では散歩も出来ず、また深呼吸しても上の写真のように湿気が多過ぎると、どうもすっきりしません。

昨夜は諦めて、帰ってから早めに寝床に着きましたけど、なんかすっきりせずにずっと浅い眠りのままで朝を迎えてしまいました。

こういった日は色々と失敗し易いから、ちょいと注意が必要ですね…。

07:17 AM [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/10695852

この記事へのトラックバック一覧です: 胸が苦しくなった夜:

コメント

うちの保安棟裏の消防車庫に来たまえ。
(消防の)ライフゼム
(酸素ボンベと言ったほうが判りやすいか)
背負わせて吸わせてあげよう。

投稿者: 名古屋是清 (Jun 27, 2006 8:55:32 PM)

旦那、過呼吸の時に酸素吸わせるのは危険だって。
手早い対処としては手近なところにある袋を口に当てることですね。

投稿者: 憲兵総監 (Jun 27, 2006 11:48:57 PM)

>憲兵総監サマ
ダンナのヒトにそ~ゆ~コトを言うと、
スーパーの白っぽいビニール袋を口にあてて
『えくとぷらずむ~~~。』
ときっとヤルと思われます(^^;

投稿者: かめよめ (Jun 28, 2006 12:47:51 AM)

コメントを書く