« March 19, 2006 - March 25, 2006 | トップページ | April 2, 2006 - April 8, 2006 »

April 01, 2006

骨折日記(06/03/31)

昨日はいい天気ではあったが、冷たくて強い風が吹いており、かなり気温は低かった。

何故か昨日はずっと眠かったため、午前中から昼過ぎまでの大半は寝ていた。
途中、猫が何度か起こしに来たようだが、相手出来ず。

昼から少しベランダに出て、猫と一緒に1時間少々の間日光浴。
風が強いが、厚着をして風にできるだけ直接当たらないように気をつけるが限度があり、冷えて来たので適度に屋内に戻る。

その後、また寝たり起きたり。

寝ている間、右足の筋肉が痙攣してしまい、その結果患部が動く。
その影響で、いつも以上に鈍い痛みがずっと続く。多少腫れも有る模様。

なかなか治っているという実感が無いので気ばかり焦る。
頭ではどうしようもないとはわかっているんだけど、なかなか気持ちの方は納得できない。
やはり、ここ数日、医者に行く以外は完全に家に籠りきりだからストレスも溜まっているようだ。

なお、母親から怪我して以降、若干太って来たとの指摘有り。
…やはり、と思う。なんとかしないと行けないんだが、動けないからなかなか難しい。

10:26 AM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

March 31, 2006

骨折日記(06/03/30)

昨日は朝から降雪。

朝起きて外を見るとうっすらと雪景色で驚く。
三月も末だというのにまさかここまで降るとは…

午前中はしばらく雪が降り続く。
午後は天気もよくなったが、今度は冷たい風が冷たい。

おかげで昨日はベランダにすら出ることができなかった。
外へ出たのは、夕方に一度夕刊を取りに庭の郵便受けまで出たときくらい。
さすがに一日ほとんど外へ出ないというのはストレスが溜まる。

猫も寒いから外へ出てはすぐに帰ってくる。
おかげで結構五月蝿く言ってくるが、どれだけ言われても天気は変えられないから…(^^;

足の調子は寒さのせいか結構疼く。
あと、水曜日に作り直したギプスとこすれるところが少しすれ、痛み有り。

夜はサッカー日本代表vsエクアドルを見るが、あまり面白く感じれなかった。

夜中、鼻水が出てきて、くしゃみがとまらなくなり、なかなか寝れない。
くしゃみをすると、全身の筋肉に少し力が入るのか、関係の無いはずの骨折した右足がくしゃみのたびに意思とは関係なしにひくつく。そのたびに鈍い痛み。

でも、どうしようもないので、うとうとしては時々起き、そして鼻をかむことの繰り返し。
おかげでよく寝られず、今朝は寝起きがあまりよくない。

色々な話を聞くと、私の症状は全然軽い方のようだけど、やはり花粉症というのは辛くて面倒だな。

10:10 AM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

March 30, 2006

三月末に雪!

Snow_060330
(GR-DIGITALで撮影した物をトリミング。撮影時間06年3月30日 6時21分、ノーマルプログラム、1/100sec、f/2.4、ISO64)

今朝、起きて外を見るとこのような景色になっていたので非常に驚き。
昨日の病院帰りに若干ちらついてはいたけど、まさか積もるとは…

3月も末だというのにねぇ…。
(午前7時20分追記:現在、まだ結構な勢いで降り続いています)

06:38 AM [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

骨折日記(06/03/29)

昨日は病院へ行き経過の観察。

自分では痛みも殆ど感じず、順調に治っていると思っていたが、レントゲンで見ると実はあまり治りが良く無い。
といっても、悪化していたりする訳ではないが、やはり完全固定が出来ないせいで骨の付きが良く無いようだ。
そのため、本当は昨日ボルトを入れて固定するという話だったのだが、レントゲンで見る限り骨の再生は始まっているし、下手に今、ボルトを入れるとさらに治療期間が延長してしまうのではないかと院長も決断しにくいようだ。

…私の恐怖症さえ無ければ、最初からボルトを入れたり、完全固定できるのだけどそれが出来ないだけになかなか難しい。

結局、ボルトを入れるのは中止し、固定方法を変更したギプスを作って対処する事に。
今まではU字型で足の横を覆う形になっていたが、今度はL字型で足の裏からふくらはぎを、側面までを覆う形の物になった。
まず、通常通り完全に固定するタイプのギプスを作成し、それの前面を切り取る形で作成し、包帯できつめに固定された。(このギプスの作成中にもかなり動悸が激しくなる…、やっかいなものだ)
今までよりもかかとがぶれずに負担がかからない形で結構いい感じ。
体重をかけなければ、足をつくのもOKということで、かなり楽になった。

で、治療期間だが、やはり完治まではまだ一月近くかかりそう。元々、全治6週間という診断だったのでその見立て通りというところか。
GWにはもう松葉杖無しで動けるようになるそうだが、場所が場所だけにやはりかなりかかる。
出勤についてだが、先日の話をするとやはりまだしばらくはしない方がいいだろうと言う事に。
目安は来週一杯を休んで、早くて再来週からというところ。

病院からの帰り、雪がちらつく。…3月も末だと言うのに。
病院からタクシーで帰宅した後は家でゆっくり。

夜中、Yahooオークションを覗いていたら、なんとなく気になったカメラが非常にお値ごろ値段。
しかも終了間際(あと2分)だったので思わず入札してみた。
しかし、残り1分くらいでがんがんと値段が上がり、手に入らず。
まぁそんなところだろう。無駄金を使わずに済んだと思う事にする。

06:22 AM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

March 29, 2006

骨折日記(06/03/28)

昨日の朝は一昨日に会社へ行った影響がかなり出た。
まず、起きたら右足の患部が痛む。また、右足全体がパンパンにはってしまい、ギプスにあたって痛い。
それに加え、松葉杖を長時間ついていたため掌と腕が痛む。
そのため、午前中は家の中で松葉杖をついて移動するのもちょっとしんどいという状況だった。
やはり、会社へ出るのはまだ時期尚早だったかな。

足の痛みは、しょうがないので一度ギプスの固定を緩め、再度付け直すことで或る程度は解消。ただ、今日病院へ行く予定なので、病院へ行ったらそこでその旨報告する予定。
腕と掌の痛みはエアーサロンパスをして痛みが引くのを待つ。

一昨日の疲れがどっと出たため、昼過ぎまで寝たり起きたりを繰り返す。途中、猫がかなり五月蝿く鳴いていたけど、相手をする元気が無かったので部屋の外へ出して諦めるのを待つ。
午後には雨が降り出したが、最初のうちは軽い降りだったので時々ベランダに出て猫の相手をすることができた。
途中激しい降りになったためそれもできなくなり、後は家の中に籠りっきり。

後はあちこちネットを見たり、テレビを見たりでごろごろ。
疲れが残って全体的にしんどいので早めに寝た。
疲れがなかなか引かないのは、やはり風呂にゆったりと浸かることができないせいだろうなぁ。
早く治して、湯船にゆったりと浸かれる様になりたいものだ。

07:06 AM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

March 28, 2006

最近のおやつ

Oyatsu_060328

私はもともと間食をしない方なんですが、骨折して以来、家で手持ち無沙汰なのでおやつを食べるようになってしまいました。
で、食べているのは主にこういう、カルシウムがいっぱい含まれているこういう小魚系の珍味が中心です。
こういう珍味系は嫌いではないんですが…いい加減飽きました( ̄▽ ̄;)

あと、これと一緒にヘルシア緑茶やNUDA、たまにTakaraのカルシウムパーラーを飲んでいます。

カルシウムをたくさん摂っていくと、早く骨がつくかなぁ…

07:39 PM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(3) | トラックバック

骨折日記(06/03/27)

(今日はココログのシステムメンテナンスが長時間に及んだため、この時間にアップしています)

昨日は久々に出勤してみた。

通勤ラッシュ時間に松葉杖をつきながら電車で行くのはいくらなんでも危険なので、やや遅めの10時過ぎに出発。
ジーンズ、ジャンパー、デイバッグといったラフで動きやすい格好、これに左足のみサンダル。

まずは自宅~高蔵寺駅まではタクシー。
高蔵寺駅は自宅に近いほうの北口ロータリー(名鉄バスとタクシー乗り場)のみなぜかバリアフリー化されていないので、ちょっと遠回りになるけど南口に向かってもらう。
南口につくと、怪我をする前にはまだ開店準備中だったコンビニがオープンしている。

そこから松葉杖をつきながら移動し中央線のホームへ移動。
幸いこの駅ではエレベーターがすべてのホームに設置してあるので問題なくホームに。
昔、右足を骨折したときは、まだまだ全然バリアフリー化されていなかったので、通勤時にかなり苦労したのだが今回は環境が変わっているので助かる。
これも愛知万博時に整備されたおかげである。思いもしないところで万博の恩恵に授かる。

中央線に乗り込むと結構混んでいて席は全く空いていなかった。
しょうがないので優先席で声をかけて席を譲ってもらう。中学生くらいの女の子はすぐに目をそらしたが、おばさんが席を替わってくれる。ありがたい。
よくお礼を言う。

中央線で金山駅に行き、そこで東海道線に乗り換え。
ここもすべてのホームにエレベーターがついているのが助かる。
乗り換えの際、ホームにあるコンビニで昼ご飯用におにぎり(鶏のから揚げ&ツナマヨ)、お茶、野菜ジュースを購入。会社についてから食べることにする。

東海道線は普通に乗車。非常に空いていたがドアのすぐそばの席に座っていた小学生の男の子が席を譲ってくれる。
ドアのそばの席だとかなり楽なので非常にありがたい。よくお礼を言う。

刈谷駅に到着後、会社まで移動。
刈谷駅ホームから改札まではエレベータがあるので移動は問題なし。
そこから会社までは、途中の地下道を通らないとならず、そこは階段しかないため移動に非常に気を使う。
この地下道を通らない道もあるが、かなりの回り道になるのでかえって疲れるのは以前の骨折時に経験済み。

いつもなら10分程度でつくところを25分くらいかかってなんとか会社に到着。
オフィスに入ると結構注目の的。

会社ではメールの処理、傷病休暇(やすらぎ休暇という名称だ)の手続き、保険の処理、復帰に必要な書類(主治医に記入してもらうもの)の受け取り、関係者への挨拶、連絡など結構てんてこ舞い。
特に、仕事上迷惑をかけている人には挨拶したり、またしばらく出勤できないことを伝えて必要事項の連絡をしたり。
怪我の原因をあちこちで何度も何度も繰り返して話す。
その最中、このblogを読んでいる人が判明。
blogをつけているのは知っていたから、いろいろ検索して先週に見つけたという話。
…とりあえず、変なことが書いてあっても、会社では突っ込まない大人の対応をお願いします( ̄▽ ̄;)>関係者各位

必要最低限のことを済ませ、ラッシュが始まる前に撤収。
帰りは友人が車でピックアップしてくれることになったので、名古屋駅まで出てそこで合流。
正直、非常に疲れが出てきていたので非常に助かった。
持つべきものは友であると本当に実感。治ったらお礼をしないとなぁ。

昨日は久々に会社に出ただけではなく、街中の空気を吸えたというのはとてもいい気分転換になったが、反面肉体的には非常に疲れてしまった。
特に、松葉杖をついていた掌はかなり痛むし、腕も筋肉痛になりそう。
そのため、帰宅後かなり疲労が激しく、自分の部屋に入ったらすぐにうたた寝してしまった。

また、右足も、家を出るときには全く痛みは無かったのだが、さすがにかなり負担がかかったのか、帰宅後かなり痛みが出てしまった。

やはり、通常通りに通勤できるようになるまでまだまだかかりそうだ。

06:21 PM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

March 27, 2006

骨折日記(06/03/26)

足の調子は相変わらず。
土曜に病院へ行って、ギプスを作り替えた影響か逆に若干ずっと傷の当たりが疼いている。

昨日は朝方から某お嬢様と友人夫妻が見舞いに来てくれたので、近所の喫茶店に行きみんなでモーニング。
やはり、こうやって見舞いに来てくれるってのはとても言葉に表せない程嬉しい。
決算期で体力を消耗しているだろうに、本当に手間を取らせて申し訳なく思う。

久々の外の空気&みんなとの会話を堪能。
本当はもっと一緒にいたい所だったが、友人(旦那の方)が午後から仕事のため、昼前に解散。
一緒にいた時間がとても楽しかった分、皆が去った後は寂しさを余計に感じるような気がする。

その後はずっと家に籠りきり。
途中、ベランダに出て読書、昼寝、ネットなど、いつもの通りに過ごす。
ネットでは相変わらずカメラ系のサイトを巡回。

Mマウントを使えるレンジファインダーカメラも使ってみたいけど、レンズまで考えるとかなりの金額になりそうだから、当面手を出せないな。
そのかわりと言ってはなんだが、トイカメラで遊ぶってのもの面白そうだなと、その関連の情報をあちこちで見て回る。
新品の中国製二眼レフなんてものが未だに手に入るんだな。
値段も手頃なだけに、これはこれでかなり危ない。

07:54 AM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

March 26, 2006

骨折日記(06/03/25)

昨日は整形外科に通院の日なので朝から病院へ。
レントゲンを撮って経過観察。

経過は順調、と書きたい所だが、残念ながら治りが遅くなっている模様。
どうも先日から右足から腫れが引いたのと、筋肉が落ちて細くなって来たため、現在の半分しか固定していない外せるタイプのギプスだと患部のぐらつきが大きいからではないかという話。
とりあえずギプスを新しくして固定し直し。
ただ、院長と相談の結果、やはりこれ以上治りを遅くしないためにもボルトで固定することにする。
準備の関係でこの日にここでは出来ないため、今度の水曜か土曜にやる事に。結構憂鬱。

ここで最近腰痛が激しい事を訴えたが、現時点ではどうしようもないのでとりあえず痛み止めを処方してもらって対応。薬が少し増えた。
これは帰宅後痛み止めを飲んだけど、あまり効いていない感じ。

整形外科が終わった後眼科に行く。
診断の結果「アレルギー性の結膜炎」。早い話が花粉症。
アレルギー症状を抑える目薬を処方してもらう。非常に良く効いて目薬が効いている間は痒みがとまってくれて助かる。

帰宅後はずっと家に籠りきり。ベランダに出てひなたぼっこをしながら猫と戯れたり、本を読んだり。
花粉症と確定したが、天気がいい日にこのベランダに出るのは非常に気持ちがいい。
これは止められないな。

ネットでカメラ関係のサイトを中心に色々見回る。
見ているサイトの内容が、
35mmのレンジファインダー、コンパクトカメラ→中古カメラ→クラッシックカメラ→中判カメラ→トイカメラ
という感じに段々と変な方向に変化。
で、今はここなんかを読みあさって、中国製やロシア製の怪しげなトイカメラとか二眼レフとかの情報をあさっていたり。
…いかん、当初の考えから全く外れているではないか。(汗

でも、まぁこの手のの怪しげなカメラは、値段もそこそこ。
高いものでは無いから、もし衝動買いしちゃってもそんなに痛く無いが、深みにはまればそうも言ってられないだろうし、やはり要注意かな…(^^;;

07:40 AM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック