« April 2, 2006 - April 8, 2006 | トップページ | April 16, 2006 - April 22, 2006 »

April 15, 2006

ツバメが来訪

我が家にツバメがやってきました。
とは言っても、こちらの方が訪問された訳でありません。

Tsubame_060415
(CaplioGX+Kenko2xテレコンで撮影、マニュアル露出、1/15sec,f/15,焦点距離17.4mm×2(35mm換算168mm),ISO400,ストロボ発光,スナップモード、クリックで拡大)

我が家の玄関先には、数年前からツバメの巣が有り、春になるとそこにツバメがやってきて卵を産み、雛を育てているんです。
昨年は来なかったし、今年も周りでツバメをみかけるのに巣に来ている様子が無かったんですけど、昨夜になってここに来ている事がわかりました。

フンを落として訪問者につく可能性が有るから、私の足が良くなったら巣の下に板を貼る予定。

ちなみに、巣の写真を撮影しようと昨夜*istDsを持ち出したのですが…突然故障してしまいました( ´д⊂ヽ
ということで久々にCaplioGXを取り出して、それにテレコンをつけて撮影しています。
暗くてAFが効かないのでフォーカスモードをスナップにして、そのかわり被写界深度をかせぐために絞りました。(3段階しか絞りがないのでいい加減なもんですけど)
しかし、テレコンつかうとやはり画像が甘くなるなぁ。

10:33 PM [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(1) | トラックバック

本日の体重(06/4/15)

本日の体重: 83.6Kg(前日から+0.5Kg)
体脂肪率:27.4%(前日から+1.0%)

うむむ、また結構増えてしまった。

やはり運動量の割りにかなり疲労してしまうので、夕食後比較的すぐに寝込んでしまうのが原因なんだろうなぁ…
とは言っても、今はすぐに疲れてしまって夜早めに寝込んでしまうのは或る程度はしょうがないか。
当面は、食べてすぐに寝るのは出来るだけしないよう気をつけるしかないなぁ。

月曜からは出勤を再開するので、運動量は今に比べると増える予定だし、そうなったら今よりは多少ましになるだろう…
なお、昨日は歩数計はつけていなかったので歩数記録はありません。

08:03 AM [体重] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

骨折日記(06/04/14)

昨日は家で休養とリハビリ。
よく考えたら、今回の骨折で会社を休むのは昨日で最後の予定。(雨の日等を除く)
丸5週間休んだ事になるが、やはりかなり長かったなぁ。

足の調子はそこそこというところか。
お湯の中でマッサージしたためか、かなり足首は動く様になっている。
ただ、力を入れるとまだぴりぴりと電流が走るような感覚有り。
それと、前後方向にはかなりスムーズに動くのだが、左右にねじるのはかなり痛みが有って殆どできない。

足首が動き易くなって来た事で、松葉杖を使いながらではあるけど、両足で歩くのはかなりスムーズになってきた。
短い距離で、手すりがあるところならば松葉杖無しで大丈夫。
ただし、段差があったりスロープの所は少しきつい。

今の状態できついのは、

・立ち上がる動作
・階段の上り下り
・スロープ状になっている所の歩行

になる。
特に、ずっと足首を曲げて立ってなければいけないスロープの所の歩行がかなりきつい。
スロープの所を歩くくらいなら途中で休みつつ階段の方が楽だったりする。
(こっちも段差があまり大きいのはきついけど)

昨日はそんなに動いた訳ではないけど、まだまだかなり疲労するのと、右足が痛み、またすぐに浮腫んでくる。
まぁ今までずっと動かしていなかったのでしょうがないか。

こんな感じで月曜から会社に復帰するのはまだまだ不安が有るが、無理をしない範囲で頑張っていくつもり。

07:54 AM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

April 14, 2006

今日も足の上で昼寝(でもポーズは違う)

この間に続いて、今日も部屋で休んでいると猫がやって来て足の上に乗って昼寝。

…でも、この間と向きが反対で私のほうにお尻をむけやがっています。(^_^;)
(実は私の上に乗って寝る時はこの向きの方が圧倒的に多かったりする)

Cat1_060414
(PENTAX *istDs2+TAMRON XR Di 28-300/F3.5-6.3,マクロモード(被写界深度),1/45sec,f/10,焦点距離28mm(35mm換算42mm),ISO200,MF,手持,フラッシュ発光、クリックすると拡大)

しばらくすると、やはりまだサポーターで保護している右足がしびれて来たので、可哀想だとは思ったけど起こしてどいてもらいましたが、まだ眠たいのか今度は足に乗るのではなく、枕にして寝始めました。(^_^;)

Cat2_060414
(PENTAX *istDs2+TAMRON XR Di 28-300/F3.5-6.3,マクロモード(被写界深度),1/45sec,f/10,焦点距離34mm(35mm換算51mm),ISO200,MF,手持,フラッシュ発光、クリックすると拡大)

完全に寝入ってしまい、ゆっくりと呼吸する様子と、夢でも見ているのか時々ピクッと動くのが左足に伝わってきます。
ま、これはこれでまた足を動かせないですけど、先ほどまでとちがって右足には全く負担がかからないのでいいか。

08:34 PM [ペット] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

本日の体重(06/4/14、歩数記録有り)

本日の体重: 83.1Kg(前日から+0.7Kg)
体脂肪率:26.4%(前日から-1.6%)

昨日は久々にかなり動いたけど、それよりも疲れで夕食後にすぐ寝てしまったのが響いたか、かなり増加してしまいました。
これからしばらくはまだまだあまり動けないけど、せめてこれ以上増えないように生活の方で気をつけないといけませんな。

会社へ行く時に久々に歩数計を付けて行ってみましたが、松葉杖をつきながらだとペースがかなり遅いので、いまの状態では「しっかり歩数」は全く記録されません。

歩数: 2,571歩
しっかり歩数: 0歩(0分)
消費カロリー: 70Kcal

10:21 AM [体重] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

骨折日記(06/04/13)

昨日は午後に復帰手続きのため会社に出向く。

朝のうちは雨が降りそうな予報だったので行くのを止めていたのだが、徐々に西側の空が明るくなってきたのと、予報の降水確率がかなり下がったのを見て昼頃に出発。
ゆっくりしか歩けないのと、確実に座れる電車を待つなどしていたためいつもよりも時間がかかり約2時間かけて会社につく。

会社では診療所で復帰用の書類に記入したあと産業医の診断。
その後上司と面談して必要書類を人事に持っていって手続き終了。17日から業務に復帰する事が決定。

その他関係者に復帰の挨拶周り。
ついでに来週からの業務で緊急案件が無いかをリストアップ。
本当は徐々に業務に復帰したい所だけど、そうも言ってられなさそうな感触。
ま、一ヶ月以上も休んでいたんだからしょうがないか。

手続きも終わり、挨拶もしたので二時間ちょっと会社にいただけで帰宅。

帰宅するときは電車も混んできていたので、確実に座れる電車、バスを待ってかなりの時間ロス。

久々に会社に行き、かなり歩いたので非常に疲れた。
先月末にも一度会社に行っているけど、この時はまだ右足をつけてはいなかったのと、帰りは友人の車で送ってもらえたので全く状況は異なっている。

久々にこれだけ右足を酷使したので、ともかく右足が疲労する。
それに、完全に体重をかけない様に注意しているとは言え、段々と右足の患部に痛みが走ってくる。
帰りの時には、右足を着くたびにぴりぴりと電流が走るような感覚と痛みがあったのでかなりきつかった。

そのため、帰宅後は夕食も食べずに寝込む。
目が覚めてから夕食を食べ、その後もすぐに爆睡してしまう。

途中、わずかに起きた時間でメールのやり取り。

昨日全体を通してみると、やはり体力がかなり落ちているようだ。
徐々に戻していくしかないが、この状態で来週から本格的に業務に復帰というのにはかなり不安があるな。

10:11 AM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(1) | トラックバック

April 13, 2006

足の上で昼寝

Cat_060412
(PENTAX *istDs2+TAMRON XR Di 28-300/F3.5-6.3,絞り優先,1/15sec,f/4.5,焦点距離34mm(35mm換算51mm),ISO800,MF,手持、クリックすると拡大)

ここしばらく、ずっとここにのせられなかったけど、昨日やっとギプスが外れたので久々に足の上に載せたら昼寝を始められてしまいました。
…さすがにしばらくこの格好をしていると、まだまだ右足に負担がかかってしびれて来たので、起こしてどいてもらったけど、あまりにもよく寝ていたので悪かったかな。(^_^;)

なお、私の右足は現在上の写真にうつっているようにサポーターで保護されている状態です。

10:45 AM [ペット, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(3) | トラックバック

本日の体重(06/4/13)

本日の体重: 82.4Kg(3/11から-1.3Kg)
体脂肪率:28.0%(3/11から+2.8%)

昨日にギプスが外れたので久々に体重を測定してみました。
この一ヶ月強の療養生活で、絶対に体重は増えていると思っていましたけど、意外なくらい減少しています。

通っている病院の看護士にも、
「治るまでの間、みんな絶対に太るからね」
と脅されていたので多少の増加は覚悟していたけど、逆の結果なのでびっくり。

といっても、やはり筋肉は落ちているのか、体脂肪率はかなり増加していますね。

10:34 AM [体重] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

骨折日記(06/04/12)

昨日はかなり雲が多かったが、気温も暖かで風もあまりなく穏やか。

昨日は病院へ行き、下にも書いた様にギプスを外す事が出来た。
ギプスを外す前にレントゲンで撮影したが、その写真を見ながら院長の言うには、
「このレベルの骨折で、この簡易な固定方法というのはやった事がなかったから不安だったけど、きちんと奇麗にくっついているね」
とのこと。
そばにいた看護士もレントゲンをみて、
「これでこんなにきれいに着くもんなんだねぇ」
と感心していた。(おいおい…)

医者も驚く位に奇麗にくっついてはいるものの、まだまだ完全ではないのでしばらくは転んだりして足首をひねると簡単にまた折れてしまうらしい。
ということで、しばらくは、

・患部はサポーターで保護
・まだ右足に全体中をかけられない。(※1)
・そのため歩く時は松葉杖(一本)使用(※2)
・足を滑らせてはいけないので、雨の日は注意(※3)
・重量物を持たない
・走ってはいけない
・運転は可能
・ともかく、無茶をしてはいけない

※1 大体1/3から1/2くらいまで。痛みが無ければ徐々に増やせる。
※2 右足をかばうので左手で松葉杖をついています。
   期間はおそらく二週間くらい。
※3 松葉杖をつきながら傘をさすと両手が塞がるので、雨の日は当面外出不可。

ということに注意する必要がある。

まだまだ不便はあるけど、やはり両足をついて歩けるってのは非常に気持ちが楽。
ギプスを外し、歩き始める時はかなり怖かったし、足をつくとピリピリと電流が走るような痛みが有ったが、これは徐々に慣らしていけば無くなるようだ。
一本の松葉杖をついて歩くのは、昔(98年夏)にやはり右足を骨折した時にやっていたので、比較的簡単に慣れることができた。(医者も看護士も「上手いじゃない」とほめてくれたが、これをほめられても…(^_^;))
この他、病院では会社に復帰する手続きのための書類を記載してもらう。

病院からの帰宅時、今まではタクシーを呼んでいたが、今回はせっかくなので側のバス停まで歩いてバスで帰ってみた。
まだ慣れていないし、かばいながらなので、普段なら5分も有れば着く所が3倍くらい時間がかかってしまい、またここ一ヶ月程全く使っていなかったためか、途中右足のふくらはぎがつりそうになる。
バスの乗り降りも意外と段差が有るので注意が必要だった。

帰宅後入浴し、浴槽でマッサージをしながら足首を動かすが、かなり関節が固くなっていて、前後5度程度しか動かない。(これはしばらくしたら徐々に動く様になって来ている)
家の中は一部だがバリアフリー仕様になっていて、階段や風呂場、トイレには手すりをつけており、今の足の状態でもそれほど不自由せずに済むのは幸いだった。
(そのため、家の中では松葉杖ではなく普通の杖を使っている)

会社に電話をし、状況の報告。
制限がかなり有るので完全復帰はまだ先(おそらくGW前後)だが、とりあえず来週から徐々に復帰していく予定であることを伝える。

その他、久々に家の周りだけだが車を運転してみる。
右足の関節が固いのでアクセルの微調整が難しい。
それと、ブレーキを踏む時は思った以上に力をかける必要が有るのでまだ痛みがある。
これではとっさの急ブレーキはかけられないから、しばらくは練習だな。

しばらく制限はつくし、不便も多いだろうけど、これから徐々に元の生活に戻して行くことになるだろう。

10:29 AM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

April 12, 2006

ギプスが外れました

今日、病院へ行ってレントゲンを撮り確認した所、幸いにして骨もずれずに繋がっていることが確定。
ということで、無事、今日から拘束具解除です。\(^_^)/

外した後のギプスをもらってきたので色々な角度から記念撮影。(爆)
(写真はクリックすると少し拡大します)

Cast_060412

見ての通り、完全に覆う形にはなっていません。
今まではこれをこのように装着し、包帯で固定していました。

Cast1_060412

今回の骨折の状態(右足外踵骨折)では、本当ならこのような形ではなく完全に足を覆って完全固定する形にするのですが、これまで色々書いている私の恐怖症のために、このような「パニック症状が出たらすぐに外せる」形状のギプスを使いました。

で、このタイプだと当然ながら固定が甘く、ちょっとしたことで骨がずれる恐れもあったのですが、幸いにして骨は全くずれずにつくことができました。
最初はこれよりもさらに固定が甘いタイプのギプス(残念ながら写真無し)で一度ずれかけて、ボルトを入れるかどうかを検討するまで行ったのですが、このタイプにした事で運良くずれずに骨がつく事ができました。

今はまだ、転んだりして足をひねると、せっかく繋がった骨が簡単にまた折れてしまう状態という話なので、患部をサポーターで保護しています。
でも、松葉杖の補助が必要ですけど両足で歩く事が出来るようになり、それだけでもかなり楽になりました。
まだ関節がこわばっているし、筋肉も落ちてあまり自由に動かず、体重もあまりかけられない状態ですが、これから徐々に調子を戻して行きます。

明日か明後日、会社へ出向き、会社の診療所で診察を受けて復帰手続きをし、会社への復帰は来週からになる予定です。
今までご迷惑、ご心配をおかけしましたが、まだまだ完治ではありませんが、なんとかここまでたどり着きました。
励ましの言葉を下さった方々、お見舞いして頂いた方々、ご迷惑をおかけした方々にこの場を借りて御礼を申し上げます。
本当にどうもありがとうございました。<(_ _)>
(なお、完治まで骨折日記は継続する予定です)

08:05 PM [骨折日記] | 固定リンク | コメント(2) | トラックバック

骨折日記(06/04/11)

昨日は朝から激しい雨。
時折窓に雨粒が叩き付け、大きな音をたてている。

そのような状況ではベランダに出る事すらまったくできず、ずっと家の中でこもりきり。

猫の出入り用に少し開けてあった窓も雨が降り込んでくるのでしっかりと閉める。
そこで外を伺っていた猫が大声をあげて抗議してくる。雨が激しいので出るに出られないらしい。
かなりの勢いで雨が吹き込んでくるのでしょうがない。説得には失敗して抗議の声を上げてくるが、ここは我慢してもらうことにする。

足の調子は殆ど変わらず。
前日に有った痒みはかなり治まるが、雨のせいか今度は疼きが復活。
腰痛の方も一向に治らないし、なんだかなぁ…と言う状態。

ひどい腰痛のせいで前日あまり寝られなかった反動で、昼間はかなり寝ていたような気がする。
ただし、昼寝から起き上がる時に腰にかなり痛みを感じる。

今日は病院へ行く予定の日。
上手く行けば今日はギプスが外れる可能性が高い。そうすると腰のリハビリ等もきょうから再開出来るかもしれないので病院で相談してみるか。

07:38 AM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

あぁ勘違い

今日の夕方、ネットでニュースのヘッドラインを見ていたら、
「首相、新1年生に横断歩道の渡り方教える 交通安全運動」
という記事の見出しが有った。

最初は、”国会議員1年生”への訓示の内容かと思って、
「小泉チルドレンはまともに横断歩道もわたれないのか!」
と思ったのだが、中を見るとさすがに違ったようだ。( ̄▽ ̄;;

最近、国会議員の質が落ちているので、一瞬では有るが「有り得る」と思ってしまった。
しかし、さすがにそこまでは有りませんでしたな。(^_^;)

12:16 AM [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

April 11, 2006

続:成分解析をやってみた

この間やった成分解析 on WEBだが、せっかくなので本名の名字と名前の間に空白を入れたものの結果も書いておきます。

結果…

◎◎ ※※(本名)の80%は犠牲で出来ています
◎◎ ※※(本名)の9%はスライムで出来ています
◎◎ ※※(本名)の5%は気の迷いで出来ています
◎◎ ※※(本名)の4%はマイナスイオンで出来ています
◎◎ ※※(本名)の2%は成功の鍵で出来ています

私はどうも自己犠牲の固まり&スライムで出来ているらしい( ̄▽ ̄;;
…しかも、これにもまたマイナスイオン入ってるし。

11:49 PM [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

骨折日記(06/04/10)

こちらにも書いたが昨日は午後からずっと雨。
おかげで殆どベランダにすら出る事ができず、家の中に籠りきり。

猫も退屈なのか時々ちょっかいを出しに来て五月蝿い。
しょうがないのでベランダの雨に濡れていない所でブラッシングをしてやるが、それだけでは到底満足していただけないようなので、餌をいつもよりグレードアップしたのをあげたりする。
…こいつには甘いなぁ。(^_^;)

足の方はそれほど変化無し。
疼くのは殆ど無くなっているが、痒みが辛い。
あと、以前からなのだがいつも無理な姿勢になるせいか右足のももの筋肉が痛む。
左足にも無理が来ているので、はやくギプス、松葉杖無しで歩ける様になりたいものだ。

雨ということもあり、腰痛はかなりきつい。
昨夜はおかげで夜明け近くまで全然寝付なかったくらいだ。
これも無理な姿勢を強いられている事が影響しているんだろうと思う。

ここ数日、ともかく早く外へ自由に出られる様になりたくてしかたがない。
家族以外との会話も殆ど出来ないし、そのため気のせいだとわかっていても、なんか周りから取り残されて寂しいという感じがしてしまい、それがストレスになってしょうがない。

そろそろ家に籠っているのも限界になってきたと切実に感じている。
水曜日に病院に行ってその検査結果が良ければギプスを外せるはずなので、それが本当に待ち遠しい。

11:30 AM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

April 10, 2006

今日は雨

Imgp0945
(PENTAX *istDs2+TAMRON XR Di 28-300/F3.5-6.3,シャッター優先,1/350sec,f/6.3,焦点距離300mm(35mm換算450mm),ISO800,MF,手持,トリミング、クリックすると拡大)

今日は朝から雲が多かったが、昼頃から本格的な雨に。
この天気だとさすがに庭の木にもとりは来ていないだろうと思って見てみると、しっかりと来ていて,
ずぶ濡れになりながらまた木の実をついばんでいました。

これは以前から来ているヒヨドリかな?

しかし、今日は天気のせいで全体的に暗く、このレンズではちょっと辛いかも。

このレンズ、高倍率ズームレンズにしては値段も易く、その割りにはそこそこの写りでオールマイティに使えるという便利なレンズなんですが、ちょっと暗目で晴天でないときにはズーム端では使いにくいのが難点ですね。
でも、今の様にレンズ交換しにくい時には非常に重宝しています。

07:35 PM [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

成分解析をやってみた

一部の友人、知人のところで流行っていたようなのでちょっとやってみた。

成分解析 on WEB

まず「はやとも」でやってみると…

はやともの91%は魔法で出来ています
はやともの8%は歌で出来ています
はやともの1%はマイナスイオンで出来ています

…私は魔法の産物かい!Σ( ̄□ ̄;;

で、気を取り直して本名でやってみると…

◎◎※※(本名)の49%は乙女心で出来ています
◎◎※※(本名)の35%は魂の炎で出来ています
◎◎※※(本名)の8%はマイナスイオンで出来ています
◎◎※※(本名)の5%は言葉で出来ています
◎◎※※(本名)の3%は心の壁で出来ています

今度は主成分が乙女心と魂の炎ですか( ̄▽ ̄;;
(今回は名字と名前の間に空白を入れていません。入れるとまた別の結果でした)

私の主成分は(しょっちゅう食べている)鶏だと思っていたのだが違ったようだ…(^_^;)

11:38 AM [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント(4) | トラックバック

骨折日記(06/04/09)

昨日は非常にいい天気。
空に雲は無く、風も穏やかで暖かい。

おかげで昼頃から夕方までベランダでのんびり。
また少し日に焼けたかもしれない。
また何か撮影できるかと思って、一応カメラを準備していたけど昨日はなかなかシャッターチャンスに恵まれなかった。
日も傾いて来た夕方になって、なんとか庭の木にやってきた鳥を撮影したが、先日撮影したのとは別の種類のようだ。

Imgp0938
(PENTAX *istDs2+TAMRON XR Di 28-300/F3.5-6.3,絞り優先,1/350sec,f/6.7,焦点距離300mm(35mm換算450mm),ISO200,MF,手持,クリックすると拡大)

昨日撮影した写真は結局この一枚だけ。
もっと沢山鳥は飛来していたのだが、カメラを構えているうちに飛んで行ってしまうものばかりだった。

その他、特に何をするわけでもなくだらだら。
家人にたのんで先日オークションで落札したカメラを修理のため出品者に返送し、その旨出品者に連絡。
これもせっかくなんだから早く治って来て欲しいものだ。

足の方は若干だが疼くのも浮腫むのも減っているような感じ。すこし軽く感じるようになった。
ただ、踵のあたりが非常に痒いのが困る。
どうしても我慢出来なかったので一度ギプスを取り外して薬を塗る。
取り外せるタイプのギプスなのでそういうことができて幸いだった。

腰の方は相変わらず痛むが、こちらの方も昨日は少し楽に感じる。
やはり暖かかったからかな?

しかし、先週の水曜日に病院へ行って以降、家族以外との会話を全くしていない。
これも次の水曜日に病院んへいくまでの我慢だが、さすがにちと寂しいしストレスになっているな。

11:24 AM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(2) | トラックバック

April 09, 2006

骨折日記(06/04/08)

昨日の午前中は大雨。
雨が降り出す前に外へ出たうちの猫が、あまりに激しい雨で隣の家の軒先から出られず、家に帰ってこれない。
少したって雨が弱まって来たら帰って来たが、ちょっとの雨程度で動けなくなるとは情けない…(-ω-;)

まぁ、泥だらけのずぶ濡れ状態で帰ってこられても困るので、丁度良いと言えば丁度良いか。(^_^;)

午後には雨がやんでいたが、そのかわり凄まじい風が吹く。
この雨と風でかなり桜は散ってしまっただろうな…

そのような天気だったため、昨日はベランダへも出ずにずっと家の中に籠りきり。
足下が悪い時に松葉杖でうろつくような危険な真似は出来ないからしょうがない。

ただ、家の中で特に何をするともなく、だらだらと過ごしてしまった。
これはこれでもったいない気がしてしまう。

後で教えてもらった所では黄砂がかなり出ていたようで、外へ出ていたら、かなりホコリっぽくなったかもしれない。
でも、夜に月や桜を見ると黄砂で少し煙って幻想的に見えたとの話。
それはそれで情緒が有るように思えるので見てみたかったかな。

足の方の調子は殆ど変わらず。良くなっているという実感は全く無い。
右足の筋肉がさらに落ちたのか、先日作り直したギプスもゆるくなってきた。
そのため固定が甘くなったのか、かえって疼く度合いは大きくなっている。

腰の方も相変わらず。
こちらも早くなんとかしたい物だ。

08:22 AM [日記・コラム・つぶやき, 骨折日記] | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック