« 本日の体重(07/4/14) | トップページ | 本日の体重(07/4/15) »

April 14, 2007

Dopod U1000を触った

Dopod U1000_1

昨日、太郎さんでの集まりにこちらの方HTC Dopod U1000を持ってきてくれたのでいじらせてもらう。

上の写真はキーボードが本体に付いている状態です。
強度、バランス的にどうかと思っていたけど、実物を見ると強力に磁石で付いていて、全く不安が有りません。
この状態でキーボードを両手ではさみ、いわゆる親指打ちを試してみましたが、問題なくできました。

Dopod U1000_2

キーボードを外すとこんな感じ。
本体だけだと、いわゆるPocketPCよりもちょっと大きいので、PDAというよりもPadという名前が湿す様に小型PCかタブレットという感じです。

Dopod U1000_3

収納時はキーボードを裏返してこのように付けます。
そうすると、キーボードの透明になったところから液晶の一部が覗ける様になっていて、そこに液晶の一部が電解強度や時刻の表示がされます。

うーん、確かにこれは凄い…
これで携帯電話(通話にはBluetoothヘッドセットがいるけど)だってのもまたすごいな。

でも、私の行動範囲を考えると、欲しいか、と問われたらちょっと返事に困りますね。
ここまでいくとPDAや携帯電話というよりも「小型PC」として一般には受け取られるでしょうし、そうすると私の職場の様に個人所有のPCの持ち込みを禁止しているところには持って行けないので、殆ど意味が無くなってしまいますからねぇ。

ちなみに、お値段は18万円程度とか…
こりゃぁ、もし欲しかったとしても、さすがに買うのは不可能ですな。( ̄▽ ̄;;

10:10 PM [携帯・デジカメ, 携帯電脳] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/14679723

この記事へのトラックバック一覧です: Dopod U1000を触った:

コメント

コメントを書く