« アレルギーになった | トップページ | 本日の体重(07/7/2) »

July 02, 2007

らーめん缶(冷やし麺)

らーめん缶(冷やし麺)

少し前から「らーめん缶」なるものが売っていると話題になっていたのですが、ようやく昨日、大須をぶらついていたら、中公設市場の北側の自販機で見つけることができました。
売っていたのは三種類。
上の写真にある「冷やし麺」の他、あたたかい「醤油味」と「味噌味」が有りましたが、残念ながらこれらは売り切れ。

味噌味と醤油味は売り切れ

と言う訳で、唯一在庫の有った「冷やし麺」だけを購入してみました。
(ちなみに、暖かい麺はどちらも300円でしたが、「冷やし麺」は350円でした)

簡単に食べられるように、蓋のところに折りたたみ式のフォークがついています。
フォーク付き

蓋を開けるとこんな感じで、多めのスープの中に具のメンマと麺が浮かんでいるという感じ。

蓋を開けてみた

肝心の麺はこんな感じで、スープの味がかなりしみ込んでいます。
コンニャク麺ってのがどういう感じなのか気になっていたけど、食べてみると食感が少しぼそぼそするけど意外に普通という感じ。

コンニャク麺

次にラーメン缶の成分です。
これを見ると、スープは鰹だしベースの醤油味ということがわかります。
…しかし、海老なんて入ってたかな?

ラーメン缶成分表

カロリー表示です。
コンニャク麺のおかげか、思ったよりもカロリーが控えめですね。

ラーメン缶カロリー表示

で、食べてみた感想ですが、意外と普通に食べられました。
ただ、コンニャク麺の食感に慣れるまではちょっと違和感が有ります。
また、冷やし麺だからなのかもしれないけど、ぜんたいの味がしょっぱく感じられて、あまり美味しいという感じではないですな。
普通には食べられるけど、好んで何杯も食べる、とか言うのには全く向いていませんでした。

そのうち温かい物が手に入ったら食べ比べて見たいところですな。

02:25 AM [グルメ・クッキング] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/15622892

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん缶(冷やし麺):

コメント

こんにちは。ラーメン好きのラーメンマンです。

アキバのチチブ電機のラーメン缶が、おでん缶に続き人気ですが、名古屋?でもあったんですね。

コンニャク麺は延びない麺として採用されてますが、日持ちもいいので非常食としてもいいとか。

エビはたぶん具材でなくスープの出汁なんですが、魚介系はアレルギーがあるので明記してるんでしょうね。

投稿者: ラーメンマン (Jul 2, 2007 1:53:22 PM)

コメントを書く