« 本日の体重(07/8/26) | トップページ | 本日の体重(07/8/27) »

August 26, 2007

護衛艦さわゆきの一般公開へ行ってきました

護衛艦さわゆき一般公開
(この項の写真は全てGR-Digitalで撮影、クリックすると拡大します)

昨日、名古屋港で海上自衛隊の護衛艦「さわゆき」(JS SAWAYUKI DD125)が一般公開されているということでちょっと行ってきました。

護衛艦さわゆき外観パノラマ画像
(さわゆき外観。4枚の写真をつなげてみました)

「さわゆき」は「はつゆき」型護衛艦(JMSDF DD HATSUYUKI class)の四番艦で1984年就役、いわゆる「駆逐艦」に相当する大きさの艦で、いわゆる「新・八八艦隊」の一翼を担っていた艦です。
(今は横須賀地方隊に転籍して、沿岸警備などを担っているようです)

乗艦してみると、意外、と行っては失礼ですが、かなりの大きさを感じます。

さわゆき艦首からのパノラマ
(さわゆき艦首部からのパノラマ画像。3枚の写真をつなげてみました。76mm速射砲の後ろにはアスロックの発射管が見えます)

もう、見るもの全てが珍しく、また興味深く、私はずっとはしゃぎっぱなし。
奥さんはちょっと冷ややかな目でそれを見ていたりして…( ̄▽ ̄;;

以下、写真が多いので続きは以下を御覧下さい。

さわゆき62口径76mm速射砲(後方)

この写真は、上のパノラマ写真にもあります、艦首部分に装備されている「62口径76mm速射砲」を後方から見たところです。
ステップのところに何か貼ってあったのでよく見てみると…

DD125速射砲注意書き

だそうです。( ̄▽ ̄;;

艦尾へ移動するとそこにはシースパローの発射管が。

DD125シースパロー発射管

上のヘリ甲板へ上がると、そこには対潜ヘリの姿はなく、ヘリ格納庫のところでは記念グッズを販売していました。

ヘリ格納庫奥売店

そこで私はメッシュキャップになっている艦内帽を購入。

その他、ハープーン発射装置すぐ下で冷たいお茶が売っていたので購入。

ハープーン下、冷たい飲み物販売所

とても天気がよく、暑い日だったのでこう言った物でも飲まないとたまりませんでした。
(そこに売り子をしていた自衛官の方の言うには、見学者の熱中症対策として販売しているので、完全な赤字価格で売っているそうです。)

あと、艦内を見学していた印象に残ったのが、あちこちに貼られている艦内の注意事項のプレート。

DD125総員離艦安全規則

こう言った物を見ると、やはり軍艦なんだなぁ…という感じをひしひしと感じますね。

一通り見ましたが、応対してくれた自衛官の方も皆親切で礼儀正しく、暑い日でしたがとても気持ちよく見学する事ができました。
しかし、無理だとわかっているけど、やはり艦橋とか、艦の内部も見れたらさらに面白かったろうなぁ。

秋にまた別の護衛艦が来るという話も有るので、また時間が合えば見に行ってみたいものですね。
しかし、面白かったなぁ。(・∀・)

11:50 PM [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/16249503

この記事へのトラックバック一覧です: 護衛艦さわゆきの一般公開へ行ってきました:

» メッシュキャップ [メッシュキャップ【今年の流行は】 から]
◎トラックバック失礼します。メッシュキャップについて色々なブランドやお店、通販などを簡単に紹介したいとおもっています。是非、参考にしてみてください。 続きを読む

受信 Aug 30, 2007 11:05:11 PM

コメント

コメントを書く