« 本日の体重(09/6/21) | トップページ | CAMRY HV目撃 »

June 21, 2009

洋食屋「シェ・マーボー」

昨日の昼食は一社まで足を伸ばし、そこにある奥さんおすすめの洋食屋「シェ・マーボー」に行ってきました。

Che_mabo_090620

ここは、以前中京テレビの「PS.愛してる」等でも紹介されたことがあるそうで、メニューにもそこで紹介されたハンバーグのことが書かれています。

シェ・マーボー メニュー
(真ん中あたりにある「PSでON-AIRのハンバーグ」というのがそれ)

ここは奥さんが先日に知人に教えられて来て、その時に「おいしかったから次は旦那を連れてきます」と行ったのをここのマスターが覚えていてくれて、夫婦で一緒に店内に入ると、すぐに優しい顔をしたマスターが「あ、今度は旦那さんを連れて来たね」と声をかけてくれました。
奥さんも一度来ただけなのによく覚えてくれていたのだと、第一印象からかなりの好印象です。

で、注文したのはテレビで紹介されたのではなく、私が「究極のハンバーグ(レア)」、奥さんがその日のおすすめの「黒豚の冷しゃぶサラダ ポン酢ジュレ」。

ますは奥さんが頼んだ冷しゃぶ。(ちょっと写真がぶれてしまいました)

黒豚の冷しゃぶサラダ ポン酢ジュレ

豚の上に乗っているのはポン酢と出汁をあわせてそれにゼラチンを入れたもの。
これがとろっとしていてとても美味。さすがおすすめというだけのことは有ります。

で、こちらは私が頼んだハンバーグについてきたサラダ。

サラダ with 苺ドレッシング

出されたのを最初見たとき、まずはそのドレッシングの色にちょっとビックリ。
で、それを口に入れると、不思議な甘さと酸味が…。
なんの味だろうと思ったら、なんと苺の味ではないですか!
苺のドレッシングなんて始めてで、これがまた美味しくてとても驚きでした。

で、メインのハンバーグがこちら。(これも少しぶれてしまっています)

究極のハンバーグ

中を割るとこんな感じで肉汁たっぷり&レアのとろとろの肉が…

究極のハンバーグ 中身

外側はかりっと焼けているのに、なかはとろっとしたレアの状態。
で、食べるとこのレアのところの肉が本当に舌の上でとろけそうなくらいに柔らかで、また肉の味がたっぷりするのに脂くどくなくてもうたまらない感じ。

なんでも、この肉は生でも食べられるくらいの良い所の肉を使っていて、ステーキ用に使った残りの肉をたたいて使っているそうです。

ソースがちょっと私には味が濃いめだったけど、それでもとても美味しくて食べ終わるのが惜しくなるくらいでした。
いやぁ、本当に満足。(・∀・)

メニューにあったチキンやカレーも気になるので、またそのうち行ってみようと思っています。
ただ、広い店では無い事も有り、ランチ時は常連ですぐに一杯になってしまうそうなのでちょっと行く時間に注意しないといけないかな。

01:13 PM [グルメ・クッキング] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/45407714

この記事へのトラックバック一覧です: 洋食屋「シェ・マーボー」:

コメント

美味しいでしょ。
マスターは知人のツレで、なんでそうなったのか?なぐらい面白い人です。
この店も好きで始めた店だし。
肉の美味しさを味わえるハンバーグをお楽しみあれ。

投稿者: かず (Jun 21, 2009 4:26:05 PM)

コメントを書く