« 本日の体重(09/6/10) | トップページ | 本日の体重(09/6/11) »

June 10, 2009

毋が車で事故(自損&物損)

昨日、出張中の私に奥さんから電話が…
なんと、病院から電話があって、毋が交通事故を起こして病院に運ばれたというではないですか!

とりあえず、奥さんに病院へ急いで行ってもらい、私も慌てて帰宅しました。

帰宅すると、毋がうちに来ていたので様子を聞くと、幸いシートベルトをしていたのと、エアバッグに助けられ、怪我らしい怪我をせずにすんだとのこと。
シートベルトがあたって居た所が打ち身になっていて多少痛むそうだが、それも痛み止めを飲んでいれば問題無いという軽度なもので、しばらく様子をみないと本当に他も大丈夫なのかわからないけど、ともかくかなり軽く済んだのでほっとしました。
(ちなみに車の方は激しくぶつかった後、横転したので全損状態との話)

で、今日はその事故処理のため会社を休んでました。

まずはディーラー担当者に車引き取りと保険屋への連絡の依頼。
その後、レッカーで移動された車のところへ行き様子を見るのとレッカー処理代金の支払いをする。

そこで車(名義は私のトヨタ・カローラスパシオ初代、1600cc、5人乗りタイプ)と事故後始めての対面。

…予想はしていたけど結構な壊れ様です。

スパシオ、痛ましい姿に…

左前から激しくぶつかったようで、そこが特に壊れています。

こちら側を下にして横転した

横転して、こちら側を下にした状態で数メートル滑ったとのことで、こちらもかなりやられています。
ドアがひずんでいて、簡単には空かない状態でした。

レッカー移動した修理工場の人の話では、このくらいの事故だと大抵はガラスが割れて、それで怪我をしたり、シートベルトをしていなくて放り出されて怪我したり車の下敷きになったりすることが多いんだけど、今回はそうならなかったのは偶然としか言い様が無く、全く不幸中の幸いだったとの話。

車を改めて見て、思ったよりも激しい事故だったというのがよくわかりました。

その後、警察へ行って担当の警察官と話をしましたが、かなり気さくで良い方でした。
で、その方が言うには、今回は本人の怪我も軽く、それに人を巻き込まずに済んだのは本当に運が良かっただけだということでした。
実は現場は小学校の通学路にもなっているところなので、もし事故の時間が少しずれて登下校時間におこっていたりしたら、ひょっとすると大事故になっていたことだって有り得たので、本当に今回軽い事故で済んだのは運が良かったとしか言い様がありません。

で事故の原因ですが、「ブレーキとアクセルの踏み間違い」だと思われます。

毋から聞いた事故の時の様子と、現場の様子から事故の状況をまとめるとこんな感じだと思われます。
事故現場の写真1(説明付き。クリックで拡大します)
事故現場写真1

まず

①運転中、ちょっと気分が悪くなったので、路肩に車を寄せて停めようとしたが、そこでブレーキとアクセルを踏み間違えて急加速。
②停めようとブレーキ(実はアクセル)を踏むもそのまま加速し、左手にあるブロック塀に衝突。
(その際、アクセルを一杯に踏んでいたので、ホイールスピンをする程)
③そのまま土手を上がり、バランスを崩して横転。
④勢いがついていたので、横転したまま数メートル滑り、ようやく停止。

という感じのようです。

反対側から見るとこんな感じ。
事故現場の写真2(説明付き。クリックで拡大します)

事故現場写真2

⑤坂の上から車でおりてきて、車を停めようとしてブレーキとアクセルを踏み間違え、ブロック塀に衝突。
⑥スピードを出したまま土手に乗り上げて横転
⑦横転したままここまで滑ってようやく停車

人を巻き込まずに済み、また大した怪我もしなかったのは、単に運が良かっただけだというのが、現場と車の状態を見て改めて思った感想です。

今日はこの他、現場の片付け、ブロック塀の持ち主や、ブロックの破片で傷ついた車のオーナーへの連絡(どちらも幸いいい人で、電話で連絡したときに逆に毋の様子を気遣って頂けました)、保険屋との打ち合せと今後の進め方、病院へ行って健康保険の手続きなどで一日が終了。

本当に人を巻き込まずに済んだのと、怪我が軽かったのでこの程度の処理で済みましたが、もし被害者がいたら…と考えるとぞっとします。
毋は先日免許を書き換えたばかり(高齢者講習の対象でした)ですが、もうこれからは危ないから運転させる気はありません。(本人も幸い今の所運転する気になっていませんが…)

最近、テレビや新聞でよく高齢者の事故を目にしますし、アクセルとブレーキを踏み間違えて起こる事故についても目にする事が多いですが、こんなに身近でそれが起こるとは思ってもみませんでした。
(いや、正確にはそうならないといいな…と思っていただけかもしれない)

もし、御身内で高齢運転者がおられる方がいましたら、くれぐれもご注意して下さい。本人には自覚がないんですが、かなりとっさの時の判断力がおちているので、いつ大事故を起こさないとも限りません。

私も今回、そのことが本当に身にしみました。

10:08 PM [日記・コラム・つぶやき, ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/45300585

この記事へのトラックバック一覧です: 毋が車で事故(自損&物損):

コメント

その「運転中、気分が悪くなった」というのが気になったなあ。是非一度精密検査を。
それよりも何よりも、今まで運転をされていた、というのが驚きではあります。
不幸中の幸い、というか、結構幸運な結果でしたね。どれか一つでも悪い方に転がっていたら、と思うとぞっとしますよね。

投稿者: (篁)/68区27点 (Jun 10, 2009 11:10:08 PM)

とにかく全員、お疲れ様でしたm(__)m
ゆっくり休んで下さい~。

投稿者: かめよめ (Jun 10, 2009 11:47:19 PM)

とにかく良かった。
落ち着いたら温泉でも連れて行ってあげたら。

投稿者: かめだんな (Jun 11, 2009 12:12:40 AM)

誰も巻き込まず、お母さんご自身も殆どケガもなくて良かった良かった。
でも、一度精密検査をして、気分が悪くなったことを調べた方が良いとは思いますよ。

投稿者: かず (Jun 11, 2009 8:43:10 AM)

とりあえず不幸中の幸いということで

個人的にはオートマ専門の方には「左足ブレーキ」の習得をお願いしてます。
今回のようなケースでも「右はアクセル、左はブレーキ」という癖がついていれば回避は出来たはずですので。

投稿者: 神雅紀 (Jun 12, 2009 12:27:54 AM)

皆さん、ご心配頂きありがとうございます。

本人の怪我が軽かったというのもそうですが、誰も巻き込まなかったのが本当に奇跡的に運が良かったと思っています。
毋は免許をとって38年になりますが、免許をとり自動車学校へ通っていた時、私がまだ幼稚園だったのに加え意、父の転勤と重なってかなり苦労した事も有り、免許を手放すのにはかなり抵抗があるようですが、さすがにもう運転は遠慮してもらうつもりです。
(免許返納まではしなくても、さすがに車を買い与えることはもうする気はありません)

あと、気分が悪くなった件ですが、どうも前日になかなか寝付けずに寝不足だったようです。
ただ、それを含めて心配なので、しばらくしたらまた病院へ連れて行こうと思っています。

投稿者: はやとも (Jun 12, 2009 12:32:08 AM)

コメントを書く