« 本日の体重(09/8/15) | トップページ | 本日の体重(09/8/16) »

August 15, 2009

映画「サマーウォーズ」

映画「サマーウォーズ」公式サイト

仲間内でやたらと評判がいいので、奥さんと一緒に行って観てきました。

全くの予備知識無し(それこそ、予告編も他での映画評も全くの未見)で行ったのですが、それでも十分に楽しめました。

中身を簡単に言うとSecond Lifeがさらに発展した仮想空間が世界の全てに関わっているような時代、その仮想空間の混乱が現実世界に影響を及ぼし…と、これだけを見るといかにも今時のはやりをちりばめただけの、薄っぺらになりそうな話。
ですがそれを日本の田舎の風景、そして田舎の大家族という、最近ではもうなかなか見られないものを中心に据え、それらが怒濤の展開で繋がって行ってその部分は痛快そのもの。
また、仮想空間でアバターを使った世界の画像と、現実の画面がおそらく意図的にトーンが変えられているのも良い感じ。今まで仮想空間を題材にしたコミックやアニメがありましたけど、それらの中では一番こなれている感じがしますし、描かれる仮想空間も今の技術の延長という感じで、その意味では非常にわかり易いようになっていました。

さらにそこへ持って来て甘酸っぱい少年と少女のラブコメがアクセントに入り、清々しさを感じられる物語になっています。

…でも、最初はその部分がちょっと気恥ずかしいというか、どうにも違和感があったんだよね。
ま、慣れてくるとその部分を含め、とても良いんですけど、最初はその部分がちょっと馴染めませんでした。

あと、中に出てくる大家族の食事風景ですが、これが私には懐かしくて感涙もの。
私の子供の頃は夏休みになると父の実家や毋の実家へ行き、そこで親戚中が集まって食事をすることが多く、これがこの映画そのままのような感じでとても懐かしく感じました。

レイトショーで観た事も有り、割引価格の1200円でこれだけ楽しめて満足度は実に高いです。
ただ、レイトショーだったので、観終わった後にパンフレットを買おうとしても、売店が既に閉まっていて買えなかったのがちょっと心残りかな。

04:50 PM [アニメ・コミック, 映画・テレビ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/45934085

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「サマーウォーズ」:

コメント

コメントを書く