« 台風のため結局お休み | トップページ | 台風一過 »

October 08, 2009

昼食は讃岐うどん缶

今日は急にお休みになったため家で昼食。

本当は外へ食べに行ってもいいんだけど、ずいぶん前に奥さんが以前の職場の出張で松山に行ったときに買ってきた讃岐うどん缶(リンク先はメーカの商品紹介ページ)がもうすぐ賞味期限nなる…ということで、急遽それを食べることに。

きつねとカレーの両方のタイプが有ります。

こちらがきつね。

讃岐うどん缶(きつね)

缶をあけ、鍋で温めて盛りつけたのがこちら。

讃岐うどん缶盛りつけ後(きつね)

具はお揚げが二切れほど入っているのみ。
一見普通のうどんと変わらないように見えます。

で、こちらがカレー。

讃岐うどん缶(カレー)

こちらも鍋で温めて丼に入れるとこんな感じ。

讃岐うどん缶盛りつけ後(カレー)

こちらの方は肉やら人参といった具が入っています。

食べてみた感想ですが、一見普通のうどんのように見えますがそこはやはり蒟蒻麺。
讃岐うどんの食感とは似ても似つかぬ蒟蒻の食感です。
ただ、普通の蒟蒻よりは少々うどんっぽくなるように腰が有るような感じに仕上げられていました。

味の方は、麺にちょっと蒟蒻っぽさが残っていて、特にきつねの方はうどんを食べているというよりは、ちょっと変わった蒟蒻の煮物を食べている、って感じでした。
ただ、カレーの方はもっといい感じで、カレーの香りと味で蒟蒻らしさが消え、そこそこおいしくいただけました。

前に食べた同じ蒟蒻麺を使っているラーメン缶と比べると、麺が太い分食感、味ともに蒟蒻っぽさを感じてしまいますが、カレーの方はこれはこれで結構有りだなと思いました。


04:35 PM [グルメ・クッキング] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/46430227

この記事へのトラックバック一覧です: 昼食は讃岐うどん缶:

コメント

コメントを書く