« 本日の体重(09/12/13) | トップページ | 本日の体重(09/12/14) »

December 13, 2009

デジカメ用ハンディグリップ自作

今、メインで使っているデジカメはFuji FilmのFinePix F200EXRとCASIOのEXILIM EX-V8の二つです。
どちらもそれぞれ得意分野があり、F200EXRの方が広角で撮影できるのと、色合い、高感度撮影、フラッシュ撮影でとても綺麗に撮れるので、静止画はどちらかと言えばこちらで撮影することが多くなっていますが、動画はEX-V8が圧倒的に強いためこちらがメインになっています。

ちなみに、元々はEX-V7を買ったのですが、何度も同じ故障を繰り返していたためメーカーからの申し出で新型に新品交換になったものです。
で、EX-V7のころから思っていたのですが、いまいちホールド性が悪い形のため撮影時にブレが多めになってしまう傾向があるんですよね。
これが特に動画撮影の時に影響がでかく、ブレブレの動画になってしまうことがままありました。

ということで、少しでも撮影時のホールド性がよくなるよう、ハンディグリップをつけることを考えたのですが、カメラ用で販売されているハンディグリップは安くても数千円とかなり高価。
そのため、工夫して自作してみることにしました。
(自作…というほど大げさなものではないですが(^_^;))

で、必要なのはカメラの三脚穴にはまるネジをもった円筒形状の物があればいいわけなので、エツミから出ている三脚穴用の止めネジを数個購入しそれをつなげて円筒形状にし、そこに少し前にMacBookのパームレストに貼るのに使った革の端切れを巻きつけてみました。(ちなみに止めネジは近所のカメラ屋で一個190円で購入)

で、できたのがこんな感じ。

HandyGrip

カメラ(EX-V8)に装着するとこうなります。

EX-V8 with HandyGrip

使うときはこういう感じになります。(実際は右手も使い両手で保持します)

HandyGrip in use

ちょっと使った感じではなかなかいい感じ。
カメラ単体で保持するのに比べ、格段にホールド性が上がっています。

あとは接着剤で中のネジを止めるのと、カメラに接続するところのネジに厚手のフェルトでも切ってつければ完成です。
ちょっとした工夫だけど、これでなかなか使いやすくなったんじゃないかな。

10:14 PM [携帯・デジカメ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24531/47014856

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ用ハンディグリップ自作:

コメント

えっと、私はこんなの持ってます。
http://www.cosina.co.jp/seihin/voigt/acce/t-winder/index.html
これの一番下のType-b。
もちろんワインダーを買った折りに。

投稿者: (篁)/68区27点 (Dec 13, 2009 11:40:56 PM)

コメントを書く